埼玉大学理学部

学部長挨拶・沿革

学部長挨拶

 令和2年度、4月27日から遠隔講義が開始されました。言うまでもなく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防ぐための方策です。今年度入学された1年生にとっては、晴れて埼玉大学に入学したにもかかわらず、登校することもできず、思い描いていたような学生生活を送ることができていないことを大変残念に思われていることでしょう。その気持ちは2年生以上の学生さんも同じでしょうし、特に、卒業研究を始めることができない4年生は不安が日毎に増していると思います。現時点では大学休業の要請がいつ解除されるのかわかりませんが、その日のためにしっかりと備えましょう。遠隔講義は私たち教員にとってもほとんど初めてのことです。始めのうちは不手際が起こるかもしれませんが、互いに協力しながら満足できる遠隔講義にしていければと思います。

 COVID-19が世界的な問題になってから、日々様々な情報が発信されています。その中には、一見してフェイクとわかるものから、もっともらしいけど本当かなと思われるものなど様々です。取るべき道を誤らないためには、そのような大量の情報を見分けられる能力、科学リテラシーが必要です。

 では、この理学部でどうすれば科学リテラシーを涵養することができるでしょうか。学生の皆さんはそれぞれ学科に属しています。その学科の専門科目をしっかりと学ぶことは言を俟たないことですが、共通科目や他学科ならびに工学部で開講されている専門科目を学ぶこと、そしてそれをきっかけとして、サイエンス全般の幅広い知識を修得することが必要ではないでしょうか。

 一方で、今、問題となっているのは、COVID-19の科学的な面だけではありません。医療現場の最前線では究極の選択(命の選択)が起こる場面も想定されており、これは倫理の領域と言えます。また、世界的な経済活動の減速とその対策、いくつかの業種への休業の要請とその補償問題、不要不急の外出制限とそれによって引き起こされる社会問題、などなど。これらは経済、金融、行政、法律の領域であり、国際政治も絡んでいます。緊急事態下での人々の行動は社会学的、心理学的に考察されるでしょう。今起こっているのは小説や映画の中ではなく現在進行中の現実であり、指導者たちがどう考えてどのような政策をとるかを私たちは目の当たりにしているわけです。

 皆さんが大学で学ぶのはサイエンスだけではありません。前段で挙げた、通常は文系あるいは文系的といわれる分野も興味をもって学び、文理を問わず幅広い教養を身につけ、今後も起こるであろう社会の諸問題に対して、自ら考え自らの意見を述べることのできる社会人に育ってほしいと思います。

理学部長 石井 昭彦

沿革

年月 事項
1949
(昭和24)年
5月
埼玉大学:文理学部、教育学部の2学部をもつ大学として設置
1949
(昭和24)年
6月
新制国立大学発足
1953
(昭和28)
年5月
大学本部を教育学部構内(常盤地区)より文理学部構内(北浦和地区)に移転
1965
(昭和40)年
4月
文理学部を改組。
教養学部(教養学科)、経済学部(経済学科、経営学科)及び理工学部(数学科、物理学科、化学科、生化学科、機械工学科、電気工学科、応用化学科、建設基礎工学科)設置。
1967
(昭和42)年
3月
大学事務局・学生部が新管理棟(大久保地区)移転
1969
(昭和44)年
4月
理学専攻科(数学専攻・物理学専攻・化学専攻・生化学専攻)設置
1972
(昭和47)年
3月
文理学部廃止
1976
(昭和51)年
5月
理工学部を改組、理学部、工学部設置
1977
(昭和52)年
4月
理学部に生体制御学科設置
1978
(昭和53)年
4月
大学院に理学研究科設置、理学専攻科廃止
1980
(昭和55)年
4月
分析センタ-設置
1981
(昭和56)年
4月
理学研究科に生体制御学専攻設置
1984
(昭和59)年
3月
理工学部廃止
1989
(平成元)年
4月
大学院理工学研究科(博士前期課程、博士後期課程)設置
1991
(平成3)年
3月
理学研究科廃止
1995
(平成7)年
4月
理学部が数学科、物理学科、基礎化学科、分子生物学科及び生体制御学科に改組
1999
(平成11)年
4月
理工学研究科化学専攻、生化学専攻、電気電子工学専攻及び情報工学専攻が基礎化学専攻、分子生物学専攻、電気電子システム工学専攻及び情報システム工学専攻に名称変更
2003
(平成15年)
4月
総合科学分析支援センター設置(分析センター、アイソトープ共同利用施設と理学部動物実験室を統合)
2006
(平成18年)
4月
大学院理工学研究科改組重点化。
理工学研究科を教育組織(理工学研究科・教育部)と教員組織(理工学研究科・研究部)とに分離。
博士前期課程・6専攻(13コース)、博士後期課程・理工学専攻(6コース)を設置。

理学部TOPIX

→
←