埼玉大学

大学概要

法人文書の開示・個人情報

法人文書の開示について

独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律(平成14年10月1日施行)により、誰でも、国立大学法人埼玉大学に対して、法人文書(※)の開示を請求することができます。

なお、埼玉大学が保有する法人文書の一覧は次のとおりです。

(※)本学の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図面及び電磁的記録等であって本学の職員が組織的に用いるものとして保有しているもの。ただし、新聞,書籍その他不特定多数の者に販売することを目的として発行されるもの等を除きます。

関係法令、要項等へのリンク

個人情報の保護・管理等について

独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成17年 4月 1日施行)に基づき、埼玉大学が保有する個人情報に対して、自己を本人とする保有個人情報の開示等を請求することができます。

関係法令、要項等へのリンク

特定個人情報保護評価

特定個人情報保護評価とは、特定個人情報ファイル(マイナンバーをその内容に 含む個人情報ファイル)を保有しようとするまたは保有する国の行政機関や 独立行政法人等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で 特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを 軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するもので、 ホームページ等で公表することが法律で義務付けられています。

特定個人情報保護評価は、マイナンバーを利用する事務単位で実施します。

個人情報担当窓口 (開示請求・苦情相談等はこちら)

埼玉大学総務部総務課情報公開室(本部棟1F)
  電話:048-858-3005 FAX:048-858-9057
  e-mail : soumu@gr.saitama-u.ac.jp

その他の情報公開