1.勤務報告について

2021年度分のTA及びSAの勤務報告は、勤務を行った月の月末までに、下記の勤務報告フォームより報告してください。
TA用報告フォーム
SA用報告フォーム

※勤務報告の際は講義番号の入力が必要です。担当した科目の講義番号を下記より確認してください。なお、シラバスに記載の講義番号とは異なる場合がございますのでご注意ください。
TA講義番号一覧(前期・集中):エクセルファイル PDFファイル
        (後期):エクセルファイル PDFファイル
SA講義番号一覧(前期):エクセルファイル PDFファイル
        (後期) :エクセルファイル PDFファイル

複数科目でTA・SAを担当している場合は科目ごとに報告をお願いいたします。
勤務日・勤務時間の入力欄が足りない場合は分けて報告してください。
勤務のなかった月は報告不要です。

既に報告した内容を修正したい場合は備考欄に「〇月〇日ごろの報告の修正」と記載して報告をお願いいたします。

2.勤務に関する注意事項

ひと月の勤務時間は40時間が上限です。複数科目でTA・SA業務を行っている場合は、全ての科目での合計勤務時間の上限が40時間となります。

また、22:00以降及び5:00以前の勤務は禁止ですのでご注意下さい。

これらの内容に該当しそうな場合には担当教員に確認してください。

3.必要書類の提出について

TA及びSAとして勤務するにあたって、履歴事項の登録給与振込口座の登録が必要です。
履歴事項の登録については今年度は下記のWEBフォームからの入力となります。
TA用
SA用

給与振込口座の登録及び扶養控除等申告書の提出 については人事WEBシステム(学内限定)からの入力をお願いいたします。
※人事WEBシステムは学内限定なので、su-wirelessなどの学内ネットワークから接続してください。
人事WEBシステムへの口座の登録等についての詳細はこちらをご確認下さい。

4.TA・SA業務に関する連絡について

今年度はコロナの影響により例年と対応が異なる部分や、変更になる部分がございます。
TA・SA業務に関しては大学から提供されているメールアドレスに連絡いたしますので、メールをこまめに確認していただければ幸いです 。

TA・SAに関する質問等は以下の宛先にお願いいたします。
埼玉大学理工学研究科支援室 齋藤  rikou-ta-sa@gr.saitama-u.ac.jp

5.その他

ひと月の業務時間の合計の分単位の端数については切り上げ計算となります。

月末までの勤務報告が遅れた場合はその翌月の支払いとなります。報告が遅れた場合でも通常と同じように報告をいただければ対応いたします。