埼玉大学 研究機構

研究機構

研究機構

研究機構は、本学において世界的水準の研究を推進することを目指し、このため、重点領域を定めて、 研究の活性化及び研究支援の充実・強化を図り、その成果を広く社会に還元することを目的として設置 されています。
この目的を達成するため、機構内に研究推進室、オープンイノベーションセンター、先端産業国際ラボ ラトリー、レジリエント社会研究センター、社会調査研究センター、科学分析支援センター、総合技術 支援センター、リサーチ・アドミニストレーターオフィス、及び戦略研究センターが設置されています。

組織図

  • 研究機構
    • 研究推進室
      :研究戦略の推進
    • :産学官金連携による先端産業分野の研究開発、企業等の推進及び共創ネットワークの形成、
       国際的な産業技術動向の把握及び研究開発の推進

    • :複合科学的見地から真のレジリエント社会構築に向けた研究

    •      

      :社会調査・世論調査の実践及び調査方法の研究、他機関との共同調査等の推進

    • :戦略的研究の推進
      • 戦略的研究領域 :本学の強みを有する研究領域の研究を推進
      • インキュベーション研究グループ :新たに本学の強みとなる研究領域の創出を目指す

    • :地球規模の課題や地域の課題解決に資する研究成果を社会実装につなげるための取組を推進
      • 脱炭素推進部門 :地域のカーボンニュートラル化を推進
      • 地域共創研究部門 :超高齢社会における健康享受という地域社会の課題の解決に
                  向けて、研究成果を社会実装につなげる取組を推進

    • :産学官連携戦略の企画・推進
      • 産学官連携推進部門 :民間企業等との共同研究及び研究交流の推進
      • 知的財産部門 :知的財産の創出及び技術移転の促進
    •      

      :研究戦略企画立案支援、他機関との連携の企画立案支援・調整、研究推進体制・機能の強化
       支援、研究者の研究推進・研究比較得支援及びコンプライアンス体制の構築・改善支援

    •      

      :教育・研究・大学運営の充実・高度化及び教育・研究活動に関する技術的支援

    •      

      :生命科学分析、機器分析及び環境分析に関する学内共同利用支援及び科学分析技術研究

   
:研究系
   
:支援系

印刷用pdf