埼玉大学

国際交流

正規留学・大学院

  • 1.言語
  • 2.出願資格
  • 3.入学試験
  • 4.試験日程
  • 5.入学料等(2016年4月実績)
  • 6.募集要項の請求方法及び照会先

大学院は修士課程(博士前期課程)と博士課程(博士後期課程)の2種類があります。学位取得を目的として大学院へ入学したのちに、所定の期間在学し、必要な研究指導を受け、学位論文及び最終試験に合格して課程の修了を認められると、在籍課程によって修士もしくは博士の学位を授与されます。
国費外国人留学生(研究留学生)として入学を希望する方はこちらをご覧ください。

言語

大学院の授業や試験は基本的に日本語で行われます。しかし、人文社会科学研究科及び理工学研究科においては、英語で学位を取得できる特別コースを設けております。詳細は下記照会先にお問い合わせください。なお、本学には日本語を勉強するための日本語学科、日本語別科はありませんので、特別コース以外に入学を希望する方は十分な日本語能力を備えておく必要があります。

出願資格(必ず募集要項で確認してください)

※2017年4月入学対象
1) 修士課程及び博士前期課程
a. 大学を卒業した者及び2017年3月までに卒業見込みの者
b. 学士の学位を授与された者及び2017年3月までに取得見込みの者
c. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者及び2017年3月までに修了見込みの者
d. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び2016年7月までに修了見込みの者
e. 文部科学大臣の指定した者
f. 2017年3月までに大学に3年以上在学し、又は外国において学校教育における15年の課程を修了する者で、本学大学院において、所定の単位を優れた成績をもって修得したと認めた者
g. 本学大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2017年3月31日現在において22歳に達している者

2) 博士課程及び博士後期課程
a. 修士の学位を有する者及び2017年3月までに取得見込みの者
b. 外国において修士の学位に相当する学位を授与された者及び2017年3月までに取得見込みの者
c. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位に相当する
学位を授与された者
d. 文部科学大臣の指定した者
e. 本学大学院において、個別の入学審査により修士の学位を有する者と同等以上の学力があると
認めた者で、2017年3月31日現在において24歳に達している者等

入学試験

a. 研究科によって、試験の実施日が異なりますので注意してください。試験の時期については、「入学試験の時期」を参照してください。

b. 大学院受験は、日本国内における日本語等の訓練後や研究生としての研修後応募するのが一般的ですが、直接海外から応募する場合には、次のことに注意してください。
・在留資格「短期滞在」またはその他の在留資格で来日し、入学試験を受けてください。ただし、在留資格「短期滞在」から在留資格「留学」ヘの変更はできません。合格した場合は一度帰国し「留学」の在留資格を取得したうえで、入学するために再来日してください。

c. 入学試験は日本人と同一に行いますので、高度な日本語能力が必要となります。ただし、一部の研究科は留学生特別選抜を行いますので、下記照会先にお問い合わせください。

d. 入学試験は、専門領域の他に日本語・母国語以外の外国語(主として英語)が課されることが多いので、日本語だけではなく英語等の語学力も必要です。

試験日程

試験日程は変更される可能性がありますので、必ず確認するようにしてください。

研究科名 課程 要項配布 出願期間 試験実施
人文社会科学研究科
(文化環境専攻及び国際日本アジア専攻の
日本アジア文化コース)
博士前期 4月 6月下旬~
7月上旬
8月上旬
1月 2月中旬
博士後期 6月 11月 12月中旬
人文社会科学研究科
(経済経営専攻及び国際日本アジア専攻の
日本アジア経済経営コース)
博士前期 4月 9月 10月中旬
1月 2月下旬
博士後期 6月 11月 12月中旬
教育学研究科 修士 7月下旬 8月下旬~
9月上旬
10月上旬
理工学研究科 博士前期 5月 6月中旬 8月下旬
博士後期 5月 6月下旬 8月下旬
東京学芸大学
大学院連合学校
教育学研究科
博士後期 10月中旬 12月上旬 2月中旬

(注) 研究科によっては2次募集を実施することがあります。

入学料等 (2016年4月実績) (改訂されることがあります)

検定料 入学料 授業料(年額)
30,000円 282,000円 535,800円

募集要項の請求方法及び照会先

募集要項の請求方法は各研究科によって異なりますので、入学を希望する研究科のホームページをご覧ください。 なお、一部の研究科においては海外への募集要項発送を受け付けておりませんのでご注意ください。

<募集要項請求・照会先>

研究科名 請求・照会先 電話番号(日本語のみ) 住所
人文社会科学研究科
(文化環境専攻及び国際日本アジア専攻の日本アジア文化コース)
教養学部係 048-858-3044 〒338-8570
さいたま市桜区
下大久保255
埼玉大学
人文社会科学研究科
(経済経営専攻及び国際日本アジア専攻の日本アジア経済経営コース)
経済学部係 048-858-3287
教育学研究科 教育学部係 048-858-3144
理工学研究科 理工研係 048-858-3430
東京学芸大学
大学院連合学校
教育学研究科
教養学部係 048-858-3144