埼玉大学

社会連携・地域貢献

社会人向け教育プログラム

2019年度 埼玉大学ノンディグリープログラムについて

2019/9/24

埼玉大学は、社会に対し開かれた大学として、社会人の学び直し及び生涯学習に対する社会的要請に応えるために、社会人の大学院進学を促進することを目的とした「埼玉大学ノンディグリープログラム」を実施しています。

これは、本学大学院博士前期課程の科目を受講いただき、一定の成績を修めた場合は修了証書を発行(プログラム修了時には単位認定はされません。)し、その後、本学大学院博士前期に入学した場合に受講科目の単位が認定されるというプログラムです。

入学料・検定料は無料です。1科目を受講する場合、科目等履修生制度と比べ48,400円も割安となっています。

この度、2019年度第3・第4タームの受講生募集を開始いたしました。

詳細はこちらをご覧ください