“埼大人”の魅力を
あらゆる角度から掘り下げる
オンラインマガジンです

2020/08/29

【鐵道研究会】奥深い鉄道研究の世界へ出発進行!

埼玉大学サークル紹介

Profile

会長朝比奈 伊織さん(写真左)

教育学部学校教育教員養成課程3年
(埼玉県立浦和高等学校出身)

※写真右は前会長の渡辺 笙悟さん。
工学部建設工学科4年
(開智未来高等学校出身)

 

大人から子供まで、ファン層が幅広い鉄道趣味の世界。乗り鉄、撮り鉄など、楽しみ方も様々な鉄道の魅力を満喫したいなら、設立から50年以上の歴史を誇るこちらの研究会への参加がおすすめです!

あらゆる鉄道ファンが楽しめる活動内容

「鉄道を利用する旅行会の企画・実施」「鉄道模型のレイアウト製作・展示」「会報誌の編集・制作」の3つが、私たちの主な活動内容です。

旅行会は、日帰りの新入生歓迎旅行と夏休みを利用した夏旅行を毎年開催しています。昨年は和歌山を中心としたエリアで、引退間近の車両の乗り納めやローカル線の乗車を楽しみました。

鉄道模型の展示は、11月に行われる大学の学園祭「むつめ祭」や地域のイベントなどで実施。展示スペース内に所狭しと張り巡らされた線路の上を、たくさんの鉄道模型が走る様子には、会場に集まった子供たちも大喜びで、毎回来場者の方から好評いただいています。

『空転防止』というタイトルの会報誌は、「むつめ祭」に合わせて秋に発行する一般向けの号と、会員(研究会のメンバーのこと)とOBに向けて3月に発行する臨時号を発行しています。掲載する記事は、各会員の研究発表で構成していますが、内容は「山手線の沿線を一周しよう…」といった旅行記から、「JRE531系のドアチャイムについての再考察」といったマニアックなものまで実に様々。

鉄道研究は、人それぞれの楽しみ方ができるのも魅力なので、会報誌の内容だけでなく、普段の研究についても、敢えて細かいルールは設けず、会員が思い思いに楽しめるようにしています。

昨年12月には、埼玉大学創立70周年を記念した貸し切り列車「埼大鐵研号」を、千葉のローカル線である「いすみ鉄道」と「小湊鐵道」で運行させていただきましたが、思い出と意義深い経験になりました。大学のマスコット「メリンちゃん」を描いたヘッドマーク付きの列車を走らせたことで「大学やご協力いただいた鉄道会社の名に恥じない活動をしていこう」という意識が会員の中に芽生えたように思います。

今後は、そのような思いを胸に、地域や企業などと関わる活動をより積極的に展開していきたいですね。

朝比奈 伊織

年間スケジュールMessage

5月 新入生歓迎旅行
8月 夏旅行
10~11月 『空転防止』発行、「むつめ祭」展示
3月 『空転防止』臨時号発行
※その他、貸切列車の運行などを不定期に実施

関連タグ

Related article

2021/08/24

創部以来初のインカレ出場経験を糧にさらなる高みを目指す!

2021/03/30

【吹奏楽部】部員全員で美しく心地よいハーモニーを響かせたい!

2020/10/09

押忍!誰でも楽しめる武道、空手を始めてみませんか?

2020/09/01

学習支援サークル「ひこざらす。」に注目!

ALL VIEW

CATEGORY

ラボ探訪

最先端の研究成果を誇る埼大ラボ。その裏側に迫ります。

在学生の活躍

サークルや学問などの分野で活躍する埼大生の姿を追います。

国際交流

海外留学の経験者や留学生の生の声をお届けします。

キャリア教育

埼大生の未来を切り拓く、大学側の取り組みをお知らせします。

サークル紹介

埼大の顔ともいえる、個性豊かなサークルにフォーカスします。

卒業生紹介

世界に羽ばたき活躍するOB・OGのメッセージを紹介します。

Pagetop