埼玉大学 研究機構

研究機構

 
 
お問い合わせ先
埼玉大学研究推進課
〒338-8570
埼玉県さいたま市
桜区下大久保255
TEL: 048-858-3010
FAX: 048-858-9141
(内線3159・3187)
E-mail: kshinkou[at]gr.saitama-u.ac.jp ([at]は半角記号@に直してください)

ヒトを対象とする研究に関する情報

本学の教員が、ヒトを対象とする研究を実施する場合には、本学ヒトを対象とする研究に関する倫理委員会の事前審査が必要となります。指針、規則等をご確認のうえ、事前に委員会への申請をお願いします。

指針等

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成26年文部科学省・厚生労働省告示第3号)

ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針(平成16年文部科学省・厚生労働省・経済産業省告示第1号)

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス

規則等

国立大学法人埼玉大学におけるヒトを対象とする研究に関する倫理規則

埼玉大学ヒトを対象とする研究データ等の保存等に関する申合せ

研究実施までの流れ

ヒトを対象とする研究を実施するまでの手続きの流れは、以下のとおりです。

委員会での審査が必要かどうかは、事前チェックシートでご確認ください。
共同研究の分担者等、研究責任者ではないものの当該研究に参加する場合も研究推進課へお問い合わせください。

申請書様式

  研究計画の新規申請 研究計画の変更 研究の終了・中止
様式1
研究計画書
記入例
 
様式2
研究計画変更承認申請書
   
様式4
研究(終了・中止)報告書
記入例
   
研究対象者への説明書
記入例(※)
 
同意書・同意の撤回書
記入例(※)
 
その他  

※ 説明書・同意書等は、様式で挙げた項目について記載があれば、書式は問いません。文書作成の際には、研究対象者への配慮をお願いします。
☆ アンケート調査の場合は、アンケート用紙も提出してください。また他機関で倫理審査を受けた場合はその結果通知等もあわせて提出してください。
△ 研究計画の変更内容により、変更が必要な書類を適宜提出してください。

また、申請の際には併せて 申請チェックシートをご活用ください。

研究実施期間は原則5年です。研究開始より5年以内であれば延長可能ですが、5年を超えて引き続き同様の研究を実施する場合は新規の研究計画として申請してください。

研究(終了・中止)報告書は、研究を終了・中止した日から1ヶ月以内に提出してください。

審査スケジュール

審査スケジュールは以下のとおりです。期日厳守のうえ、申請をお願いします。

  計画書提出期限 審査結果通知予定
第1回 4月末日 6月
第2回 8月末日 10月
第3回 12月末日 2月

教育・研修の受講

ヒトを対象とする研究を実施する場合は、実施に先立って教育・研修を受講する必要があります。受講方法をご案内しますので、受講が必要な方は研究推進課までご連絡ください。

受講対象者

研究責任者、研究担当者(本学の教職員に限る)
※学生が研究担当者に含まれる場合は、研究責任者が個別に対応するようにしてください。

受講有効期間

受講修了日から5年
※研究実施期間中に、有効期間を過ぎる場合は再度受講が必要になります。

参考リンク

最新情報については、ライフサイエンスの広場「生命倫理・安全に対する取組」(文部科学省)をご参照ください。