“埼大人”の魅力を
あらゆる角度から掘り下げる
オンラインマガジンです

2022/03/30

テーマやジャンルに制限なし! 思い思いに映像制作を楽しもう!

映像制作サークル MaVie

Profile

(左から)

2020年度会長 黒川敏郎さん
経済学部経済学科4年
(長野県長野高等学校出身)

森 孝史さん
教育学部学校教育教員養成課程小学校コース教育学専修4年
(私立仁川学院高等学校)

サークルに参加するからこそ味わえる映像制作の楽しさ

私たち、MaVie(メイビー)の活動のモットーは「映像制作に関することは何でもやる」こと。実写やアニメーションといった表現方法は問わず、映画、ショートムービー、CM、プロモーションビデオ、ミュージックビデオなど、幅広いジャンルの作品を制作しています。またメンバーは、1年を通じて作品づくりに携わっていきますが、制作の仕方も作品によって様々。チームで制作するものもあれば、1人で制作するものもあります。

「むつめ祭(例年11月に行う埼玉大学の学園祭)」で開催する上映会が、主な作品発表の場ですが、制作ノルマなどは特にありません。メンバーそれぞれが、思い思いにやりたいことを行い、とにかく映像制作を楽しむことを第一に活動を続けています。

いまではスマートフォンを使えば手軽に動画の撮影ができますし、編集ソフトも無料のものがあり、映像制作を始めるハードルは以前よりだいぶ低くなりました。ですからサークルに入らなくても映像制作は可能です。

しかし、仲間から刺激や気づきを得る機会が多いのは、サークルに所属するからこそではないでしょうか? 例えば、それまで、あまり興味がなかったジャンルの映像の魅力に気づかされるなんてことはよくある話――。1人きりで作品制作をしていると、視野が狭まりがちですが、サークルの仲間の存在が視野や表現の幅を広げてくれるのです。

また、長い時間をかけて、つくり上げた作品を上映会でたくさんの人に観てもらう瞬間には、何ものにも代えがたい喜びを感じることができます。実写の場合、1本の作品をつくるには、監督、演者、脚本家、カメラマン、編集担当者と、様々なスタッフが必要ですが、そのような喜びを皆と共有できるのもサークルで活動する醍醐味の1つです。

映像制作を通じて磨かれる、チームで何かをつくり上げるスキルや自己表現力は、きっと将来仕事をする上でも役に立つと思います。だからこそ、自分を表現したいという気持ちがある学生には、ぜひ参加して欲しいですね。もちろん未経験者も大歓迎です!

MaVie制作のドラマ「ハレノヒ」の撮影風景。
脚本の世界観を表現するため、ロケーションや衣装にもこだわります。

YouTubeで公開中のショートドラマ「世界最後の一日」のワンシーン。
撮影は時間との勝負。最高の瞬間を目指して奔走します。

コロナ禍で却って活動の幅が広がった?

さて、2020年度と2021年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「むつめ祭」の開催は見送られましたが、2021年12月に埼玉大学学生の有志によって行われたオンラインイベント「けやき学生祭」に参加し、8作品を発表することができました。その作品は現在でも、YouTubeで視聴ができるので興味のある方はぜひこちらよりご覧いただければと思います。

コロナ禍でサークルの活動は制限されたのは事実ですが、そのおかげで実現できたこともありました。

全国の大学生が外出自粛期間中に制作した1分以内の映像作品をまとめて長編映画に仕上げた「突然失礼いたします!」(2021年公開)という作品の制作に私たちも参加しましたが、このような取り組みが可能になったのも、コロナ禍でオンラインコミュニケーションが一般的になったからこそだと思います。

映画『突然失礼致します!』より「三者三洋」のワンシーン。
コロナ禍でも映像制作を続けるため、創意工夫を凝らしました。

また、2021年度の活動で特に印象に残っているのが、埼玉大学が公式にYouTubeで配信する大学紹介とサークルを紹介する360°VR動画の制作に携わったこと。

元々「高校生が楽しめるように、学生目線で制作した映像を配信したい」という大学の入試課の依頼でスタートしたプロジェクトですが、企画からキャスティング、ディレクションに至るまで、映像制作会社の方が担当した撮影と編集以外の作業を担当させていただきました。サークル紹介動画では、アカペラサークル「CHOCOLETZ(チョコレッツ)」の歌や、ストリートダンスサークル「After Beat Club」のダンスをフィーチャーし、大学の楽しい雰囲気が伝わるようにしています。

また、360°VR動画なので、すべてのシーンで全方向に配慮した演出の行っているのもこだわりのポイント。例えば、大学紹介動画で、学生が学部の紹介をしているシーンで、視点を変えるとメリンちゃん(埼玉大学のマスコットキャラクター)が別のことをしているといった具合です。視点を変えながら視聴すれば、新たな発見があるので、飽きることなく何回もみることができる動画に仕上がりました。

コロナ禍で「むつめ祭」が開催中止になったり、オープンキャンパスがオンラインになったりと、高校生の皆さんが大学の雰囲気を知る機会が限られてしまいましたが、この動画をみることで少しでも大学の雰囲気を味わってもらえることを願っています。

MaVie監修の360°VR動画

埼玉大学公式YouTubeチャンネルにて公開中!画像をクリックしてご覧ください。

学部紹介(約6分)
在学生が各学部の魅力をお伝えします。
埼玉大学マスコットキャラクター メリンちゃんもたくさん登場します!

サークル紹介(約3分)
約150あるサークルのうち、一部のサークルを紹介します。
勉強だけじゃないキャンパスライフを覗いてみてください!

年間スケジュールMessage

4月 新入生歓迎会
8月 夏合宿
11月 むつめ祭
3月 卒業生送別会(お祝い会)、春合宿

関連タグ

Related article

2022/06/17

スピード感と華麗な動きが魅力のエキサイティングなスポーツに夢中!

2021/05/28

手のひらサイズの模擬人工衛星に先進技術と夢をのせて

2020/08/29

【鐵道研究会】奥深い鉄道研究の世界へ出発進行!

2020/09/01

学習支援サークル「ひこざらす。」に注目!

ALL VIEW

CATEGORY

ラボ探訪

最先端の研究成果を誇る埼大ラボ。その裏側に迫ります。

在学生の活躍

サークルや学問などの分野で活躍する埼大生の姿を追います。

国際交流

海外留学の経験者や留学生の生の声をお届けします。

キャリア教育

埼大生の未来を切り拓く、大学側の取り組みをお知らせします。

サークル紹介

埼大の顔ともいえる、個性豊かなサークルにフォーカスします。

卒業生紹介

世界に羽ばたき活躍するOB・OGのメッセージを紹介します。

Pagetop