埼玉大学

学生向け情報一覧

  • Home
  • 講演会・セミナー一覧
  • 【5月10日(火)「チェルノブイリ原発事故から30年、被災者の権利はどう守られるのか」を開催します

【5月10日(火)「チェルノブイリ原発事故から30年、被災者の権利はどう守られるのか」を開催します

2016/4/20

教養学部開設科目「スラブの歴史Ⅰ」の授業の一環として、埼玉大学教養学部主催・教育協力会後援による講演会「チェルノブイリ原発事故から30年、被災者の権利はどう守られるのか」を開催します。

日 時 : 2016年5月10日(火)14:40~16:10
場 所 : 埼玉大学 全学講義棟1号館 201番
講 師 : 尾松 亮(関西学院大学災害復興制度研究所研究員)
対象者 : 埼玉大学教養学部の授業「スラブの歴史Ⅰ」の一環として行われますが、一般学生、教職員、地域の方々にも公開して行われます。(予約不要)

詳細はこちらをご覧ください