大学院理工学研究科 GRADUATE SCHOOL OF SCIENCE & ENGINEERING −知と技の協奏曲−
HOME > 学部・大学院 > 大学院理工学研究科 > 最新情報 > 世界大会の参加資格を獲得しました

本学学生が第33回ACM国際大学対抗プログラミングコンテストのアジア地区予選テヘラン大会で2位入賞、世界大会の参加資格を獲得しました。

2009/01/14

理工学研究科情報システム工学コース:程教授指導のプログラミングサークルMaximumからACM国際大学対抗プログラミングコンテストアジア地区予選テヘラン大会に出場したチーム Maximum-Coffee-X が、同大会で2位入賞の成績を収め、第33回ACM国際大学対抗プロ グラミングコンテスト世界大会の参加資格を獲得しました。
(チーム構成員:博士前期課程2年生渡部広志君、同1年生岩田英一 郎君、田村純一君、コーチ:博士後期課程3年生黄隆裕君)

これまでに、世界大会に参加できた日本の大学 (回数)は、京都大学(8回)、東京大学(7回)、東京工業 大学(2回)、埼玉大学(2回)、早稲田大学(1回)、会津大学(1回)です。

このホームページは、埼玉大学理工学研究科が管理しています。
リンクされている各ページの内容に関するお問い合わせは、それぞれのお問い合わせ先にお願いいたします。
〒338-8570 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 埼玉大学大学院理工学研究科 総務係