埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 2022年度埼玉大学経済経営系大学院コミュニティ・カレッジ 第2回を開催しました

2022年度埼玉大学経済経営系大学院コミュニティ・カレッジ 第2回を開催しました

2022/8/30

​8月26日(金)、7月より開始した埼玉大学経済経営系大学院コミュニティ・カレッジの第2回の講座を開催しました。

本講座は、埼玉大学大学院人文社会科学研究科主催で事前申込をされた方を対象に開講しており、今年度は昨年度と同様に「現代社会を見る眼-経済・経営研究の最前線-」をテーマに、オンラインにて全4回開講します。

第2回目は、大学院人文社会科学研究科 結城剛志 教授が講師を務め、「経済学は貨幣をどうみてきたか」と題した講義を行いました。貨幣はとても身近なものである一方、「貨幣とは何か」という問いは、現在も結論が出ない論争的な研究テーマとなっています。今回は、アベノミクスが目標を達成できなかったことを経済学(貨幣論)の失敗と受け止め、アベノミクスが経済学に提起するものを考察するなど、限られた時間ではありましたが貨幣論について迫りました。
講演後にご協力いただいたアンケートでは、「日本経済の抱える問題の一端を理解することができました」「難しい内容をできるだけ分かりやすく解説してくださろうとする先生の考えがよく伝わり、研究への意欲を持たせていただける構成でした」など、さまざまな感想が寄せられました。

今後、以下の通り開催いたしますので、関心のある方はぜひご参加ください。

第3回:9月26日(月) 19:00~20:00

テーマ・講師 「岐路に立つアジアの経済・社会」
大学院人文社会科学研究科 教授 遠藤 環
申込締切 9月20日(火)まで
参加申込 こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますのフォームからお申込ください

第4回:10月28日(金) 19:00~20:00

テーマ・講師 「組織美学の経営学」
大学院人文社会科学研究科 准教授 加藤 敬太
申込締切 10月24日(月)まで
参加申込 こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますのフォームからお申込ください

参考URL

2022年度埼玉大学経済経営系大学院コミュニティ・カレッジ「現代社会を見る眼-経済・経営研究の最前線-」開催のご案内このリンクは別ウィンドウで開きます