埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 音楽分野教員による演奏会「第22回音楽の贈りもの」をオンライン配信しています

音楽分野教員による演奏会「第22回音楽の贈りもの」をオンライン配信しています

2022/4/18

例年多くの方々にご来場いただいております、本学教育学部芸術講座音楽分野教員による演奏会「音楽の贈りもの」。前回と同様、第22回についても、新型コロナウイルス感染症感染拡大を防止するため、無観客でさいたま芸術劇場音楽ホールにおいて収録した動画を配信しています。
皆様にお楽しみいただけますと幸いです。

第1部


クリックするとYouTubeにて再生します

4:08 W.A.モーツァルト作曲:フルート四重奏曲 ニ長調 K.285
 4:08 第1楽章
 11:10 第2楽章
 13:38 第3楽章
18:09 C.シューマン:3つのロマンス 作品22 より 第1曲 
21:20 C-M.ヴィドール:組曲 作品34 より 第3曲「ロマンス」
26:12 R.シューマン:3つのロマンス 作品94 より 第2曲

第2部


クリックするとYouTubeにて再生します

4:19 エリック・サティ作曲 ジムノペディ第1番
7:29 エリック・サティ作曲 グノシエンヌ第1番
11:01 武満徹作曲    遮られない休息
 11:01 第1曲 ゆっくりと悲しく語りかけるように 
 13:45 第2曲 静かに残酷な響きで
 17:15 第3曲 愛のうた
18:54 大畑眞作曲 Midnight Melts… (世界初演)

第3部


クリックするとYouTubeにて再生します



ヨハネス・ブラームス  歌曲集《四つの厳粛な歌》Op.121

4:18 《四つの厳粛な歌》1.〈人の子らに臨むところは獣にも臨むからである〉 旧約聖書「コヘレトの言葉(伝道の書)」第3章による
8:49 《四つの厳粛な歌》2.〈私はまた、日の下に行われるすべてのしいたげを見た〉 旧約聖書「コヘレトの言葉(伝道の書)」第4章による/
12:44 《四つの厳粛な歌》3.〈おお死よ、おまえを思い出すのはなんとつらいことか〉 旧約聖書続編「シラ書(集会の書)」第41章による
16:35 《四つの厳粛な歌》4.〈たといわたしが 人々の言葉や御使いたちの言葉を語っても〉 新約聖書「コリントの信徒への手紙一」第13章(コリント13)による
21:41 教会墓地にて Op.105-4
24:30 五月の夜 Op.43-2
28:12 日曜日 Op.47-3

出演者プロフィール

■森 薫  Kaoru Mori(挨拶) 東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科単位取得満期退学。子どもの音楽学習を対象とした研究を行う。博士(教育学)。主な著書に『楽譜が読めない先生のための音楽指導の教科書』(編著、明治図書、2019)、『新しい小学校音楽科の授業をつくる』(分担執筆、ミネルヴァ書房、2018)がある。東京未来大学准教授を経て、現在、埼玉大学准教授。

■竹澤 栄祐 Eisuke Takezawa(フルート Flute) 東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。さらに博士後期課程に進み管楽器専攻としては日本で初めて博士号を授与される。北嶋則宏、播博、細川順三、金昌国、故P.マイゼンの各氏に師事。アジア・フルート連盟東京常任理事。東京藝術大学非常勤講師、埼玉大学教授。

■竹澤 明子 Akiko Takezawa(ピアノ/客演 Piano/Guest player) 東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。第4回宝塚ベガ音楽コンクール入選。第5回埼玉ピアノコンクール銀賞など、数々の受賞歴。故安川加寿子、秦はるひ、植田克己、助川陽子、故H=C.ステファンスカ、M.ヴォスクレセンスキーの各氏に師事。

■宮本 恵  Megumi Miyamoto(ヴァイオリン/客演 Violin/Guest player) 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を経て同大学院修士課程修了。安宅賞受賞。第2回モーツァルト音楽コンクール第2位。第57回日本音楽コンクール入選。現在、東京藝術大学非常勤講師、藝大フィルハーモニア管弦楽団団員。

■松実 健太 Kenta Matsumi (ヴィオラ/客演 Viola/Guest player) 桐朋学園を経て、英国王立音楽院首席卒業。1994年L.ターティス国際ヴィオラコンクール第二位と特別賞受賞。現在は、ソロ・室内楽奏者として活躍している。 東京学芸大学、昭和音楽大学で後進の指導にもあたっている。

■寺井 創  Hajime Terai (チェロ/客演 Cello/Guest player) 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。アカンサス賞、同声会賞を受賞。  現在、東京藝術大学非常勤講師、藝大フィルハーモニア管弦楽団団員。光州ナショナルフィルハーモニックオーケストラ、ゲストプリンシパル。

■蛭多 令子 Reiko Ebisuta(ピアノ Piano) 東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻、同大学院修士課程、博士課程を経て、日本のピアノ作品の研究と演奏で博士号を得る。ピアノを田村宏、楽曲分析を矢代秋雄、野田暉行、音楽学を船山隆の各氏に師事。日本現代音楽ピアノコンクール優勝。文化庁芸術祭優秀賞。埼玉大学教授。

■小野 和彦 Kazuhiko Ono(バス Bass) 東京藝術大学大学院修了。博士号を取得。新国立劇場、日生劇場、サントリーホールなどに出演。日仏声楽コンクール第1位、長久手オペラ・声楽コンクール第2位。東京藝術大学講師を経て現在聖徳大学講師、埼玉大学准教授。

■北村 明子 Akiko Kitamura(ピアノ/客演 Piano/Guest player) 東京藝術大学大学院修士課程修了後、聖徳大学兼任講師および埼玉県立大学非常勤講師を経て、東京藝術大学大学院博士後期課程にて博士号を取得。堀江孝子、クラウス・シルデ、辛島輝治、渡辺健二の諸氏らに師事。越谷市教育委員。

参考URL

教育学部 ウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

大学院教育学研究科 ウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

竹澤 栄祐(タケザワ エイスケ)|研究者総覧このリンクは別ウィンドウで開きます

蛭多 令子(エビスタ レイコ)|研究者総覧 このリンクは別ウィンドウで開きます

小野 和彦(オノ カズヒコ)|研究者総覧 このリンクは別ウィンドウで開きます

森 薫(モリ カオル)|研究者総覧このリンクは別ウィンドウで開きます