埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • サマープログラム生×埼大生 交流活動レポート(6月30日& 7月5日) Report on exchange events between Summer Program students and SU students(June 30 & July 5)

サマープログラム生×埼大生 交流活動レポート(6月30日& 7月5日) Report on exchange events between Summer Program students and SU students(June 30 & July 5)

2021/7/22

サマープログラム期間中、埼玉大学の学生ボランティアがサマプロ生と交流するイベントを企画してくれました。全4回のうち、第3回と第4回の様子をお伝えします。

During the summer program, there were four events where volunteers from Saitama University interact with Summer Program students. We would like to report on the third and fourth exchange events.

第3回(6月30日) Event on June 30


6月30日(水)、第3回交流イベントのテーマは「日本の日常会話」。簡単なクイズを通して、日常的に使われる言葉の意味と、使われる場面を説明しました。

クイズの題材となったのは、「ありがとうございます」「すみません」「おつかれさまでした」「いただきます/ごちそうさま」といった、日本人にとっては身近な言葉です。サマプロ生は、日本語を声に出して読みながら、クイズに参加しました。

The theme of the third exchange event was "Everyday Japanese Conversation". Through a simple quiz, SU students explained the meanings of words used in daily life and the situations in which they are used.

The subjects of the quiz were familiar words to Japanese people, such as "ありがとうございます” (Thank you), "すみません" (Excuse me), "おつかれさまでした" (Thank you for your help), and "いただきます/ごちそうさま" (Expression of appreciation for food). Summer Program students participated in the quiz by reading the Japanese words aloud.

第4回(7月5日) Event on July 5


7月5日(月)、第4回交流イベントのテーマは「好きなもの(こと)」。お互いの趣味や、熱中していることについて話しました。最初に「わたしの趣味は●●です」「わたしの好きなものは●●です」という文を使って、お気に入りのポイントを説明しました。

サマプロ生の多くは、日本に興味を持ったきっかけとして、アニメや漫画を紹介していました。
他にも、スポーツや読書、料理など様々な話題で盛り上がりました。

On July 5th, the theme of the fourth exchange event was "My favorite things". They talked about each other's hobbies and what they are passionate about. Students started with the sentence, "私の趣味は●●です"(My hobby is ●●) or "私の好きなものは ●●です”(Thing I like is), and explained the favorite points.

Many of Summer Program students introduced anime and manga as the reason for their interest in Japan.
They also discussed various other topics such as sports, reading books, and cooking.

今年度のサマープログラムでは、残念ながら、サマプロ生と埼大生が実際に顔を合わせることができませんでしたが、オンライン会話イベントを通して打ち解け、交流を深めることができました。

Summer Program students of this year were not able to meet SU students face to face unfortunately. However, they were able to get to know each other through the online conversation events and deepen their relationships.

参考URL

18か国38人の留学生が参加する埼玉大学オンラインサマープログラムが始まりました|2021年6月18日掲載このリンクは別ウィンドウで開きます

サマープログラム生×埼大生 交流活動レポート(6月17日& 24日) |2021年7月6日掲載このリンクは別ウィンドウで開きます