埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 埼玉大学における新型コロナウイルス感染者の発生(5例目)に伴う注意喚起について

埼玉大学における新型コロナウイルス感染者の発生(5例目)に伴う注意喚起について

令和2年10月20日

学生
教職員 各位

埼玉大学副学長(大学改革、防災・危機管理担当)
木﨑 一美

埼玉大学における新型コロナウイルス感染者の発生(5例目)に伴う注意喚起について

 令和2年10月17日(土)に本学の学生1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。
 本学及び保健所により感染者の行動履歴を調査した結果、学内における消毒は不要であること及び学内における濃厚接触者はいないことを確認しました。
 本件をもって本学関係者の感染は5例目になります。
 皆様には、次の事項に十分留意され、「感染しない・させない」ことを第一に考え節度ある行動に努めてください。
 
 ・ 発熱の症状があるなど体調が悪い場合は、医療機関を受診する場合を除き外出を自粛してください.
 ・ 夜の繁華街に限らず、感染症対策が十分に取られていない施設の利用は避けてください。
 ・ 国及び県の接触確認アプリを活用してください。
 ・ 密閉・密集・密接の「3つの密」を避けてください。
 ・ 大人数での会食、飲み会を自粛してください。
 ・ 飲食店での大声の会話など、大声を出す行動は避けてください。

以 上