埼玉大学

ニュース一覧

第40回 鳳翔剣 大会を開催­-埼玉大学剣道部 活動報告-

2020/3/11

1月12日(日) 、本学総合体育館において、第40 回 鳳翔剣大会を開催致しました 。
この大会は、本学剣道部の地域交流行事の一つであり、地域の学生剣士を招待し開催しています。
大会参加にあたっては、大会前に開催される寒稽古と呼ばれる剣道部の早朝稽古に参加することが前提となっており、参加者は大会に備えて、本学剣道部員と一緒に一生懸命練習を行いました。今回の大会には、約200名の剣士が参加しました 。

本大会の特色として、小学校の部では、時間制限本数勝負を取り入れ、練習の成果を十分に発揮できるように、試合形式にも工夫を凝らしています。試合時間内ならば 、何本取ってもよく、3本勝負で終わる普段の試合とは違い、いろいろな技を試すことができ、たとえ本数差が離れても、多くの選手が最後まで諦めず戦い抜き、礼儀正しく、熱のこもった試合いがたくさん行われました。
このほか、本学剣道部員も地域の道場や小学校、中学校、高等学校の剣道部の顧問の先生方に監査をしていただきながら審判技術の向上に努めました。

私たち埼玉大学剣道部も、今回の大会をとおして得られた経験を生かしながら、自ら、選手として、指導者として礼儀正しく一生懸命に活動を続けていきたいと思います。

小学生低学年の部の入賞者

川越選手
(最優秀選手)