埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 「埼玉りそなCSR私募債~埼大SDGs応援ファンド~」による寄附金贈呈式および感謝状贈呈式を開催

「埼玉りそなCSR私募債~埼大SDGs応援ファンド~」による寄附金贈呈式および感謝状贈呈式を開催

2019/12/13

12月10日(火)、本学と株式会社埼玉りそな銀行(以下「埼玉りそな銀行」という。)は、埼玉りそな銀行ビジネスプラザさいたまにて「埼玉りそなCSR私募債~埼大SDGs応援ファンド~」(以下「本ファンド」という。)による寄附金贈呈式および感謝状贈呈式を開催しました。 

本ファンドは、私募債発行企業(以下「発行企業」という。)が発行する私募債の発行額の一部を埼玉りそな銀行が本学へ寄附をする商品で、2019年3月より取扱いが開始されました。本ファンドは、発行企業のSDGs実現を支援したいというニーズに応えるとともに本学と発行企業との連携を強化し、地元埼玉の発展・活性化に貢献することを目的に創設されたものです。 

このたび、本学は、本ファンドの発行実績をもとに、埼玉りそな銀行より1,000万円のご寄附をいただきました。

贈呈式では埼玉りそな銀行の池田社長より、本学の山口学長へ寄附金目録が贈呈され、これを受け本学山口学長からは、本ファンドの発行企業各社に対して感謝状を贈呈いたしました。続いて、山口学長による「埼玉大学SDGs:地域とつながり、世界へ、未来へ」と題する基調講演が行われました。 

本ファンド発行企業の皆様ならびに埼玉りそな銀行様には、頂戴したご支援に対して改めて感謝申し上げます。

本学は今後も人材育成および研究成果の社会還元により、SDGsへの取り組みや地域貢献に一層努めてまいります。

寄附金目録贈呈の様子(左:池田社長、右:山口学長)

記念撮影(左:池田社長、右:山口学長)

感謝状贈呈の様子(右:山口学長)

山口学長による基調講演の様子

参考URL

「埼玉りそなCSR私募債~埼大SDGs応援ファンド~」の取扱い開始について|埼玉りそな銀行Webサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます