埼玉大学

ニュース一覧

ドイツ ブランデンブルク州訪問団が来学されました

2019/12/4

11月26日(火)、ドイツ ブランデンブルク州の法務・ヨーロッパ・消費者保護省から、クナイフェル・ハヴァーカンプ法務国際局長およびステファン・ビーダーマン国際部渉外課副課長、ならびに、ヴィルダウ工科大学から、ウルリケ・ティッペ学長が来学されました。 

埼玉県とブランデンブルク州は平成11年に姉妹提携を締結し、今年はその20周年を記念して様々な事業が実施されています。今回の本学への表敬訪問は、その一環として実現し、埼玉県国際課和田課長、柳沢主幹の同席のもと、活発な意見交換が行われました。 

今回のご訪問を機に、本学とヴィルダウ工科大学との学生交流・学術交流の発展、また産学官一体となった交流の促進が期待されます。

学長表敬の様子

(左から)ビーダーマン国際部渉外課副課長、ハヴァーカンプ法務国際局長、ティッペ ヴィルダウ工科大学長、山口学長、 和田埼玉県国際課長