埼玉大学

ニュース一覧

講義「皇室のお姿」を開催-令和を迎えた皇室について学ぶ

2019/11/26

講義後の記念撮影

教養学部の専門科目「Introduction to Japanese Culture」(コーディネーター:埼玉大学フェロー 加藤 基 氏)は、協定校への留学を目指している学生と協定校からの留学生を主な対象としており国際共修授業として開講されています。

11月21日(木)の授業では、宮内庁東宮侍従、外務省儀典官、宮内庁副式部官、ウルグアイ大使等を歴任された竹元 正美 氏をお招きし、「皇室のお姿」と題した講義を開催しました。講義は皇室にまつわるQ&Aを織り交ぜながら進み、この度の即位に関する一連の儀式や皇位継承問題についても説明いただきました。

即位礼正殿の儀や大嘗祭が行われた直後というタイミングもあり、日本人学生のみならず留学生も講義に熱心に聞き入り、皇室の伝統や日本に古来から伝わる儀式について理解を深めることができました。

竹元 正美 氏

講義の様子

参考URL

Introduction to Japanese Culture|ウェブシラバス このリンクは別ウィンドウで開きます