埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • ◆埼玉大学創立70周年記念事業◆ひろばdeキャップアートが完成!

◆埼玉大学創立70周年記念事業◆ひろばdeキャップアートが完成!

2019/9/2

埼玉大学基盤教育研究センター「さいだい交流ひろば」では、埼玉大学創立70周年の節目の年を記念してエコキャップアートを企画しました。4月にエコキャップアートパネルを全学講義棟1号館に設置し、学生、教職員のみなさまにご協力いただき、先日完成いたしました。
本事業は本学教職員だけで企画したものではなく、さいだい交流ひろばのスタッフである学生も企画に協力してくれました。企画に携わってくれた学生からも、エコキャップアート完成にあたってコメントをもらいました。

さいだい交流ひろばの学生スタッフより

「ボランティア活動につながり、また、学生のみでなく、教職員や地域の方々にも参加して頂けるような企画にしたい」という思いから、この企画に決めました。本企画で回収したキャップは、JCV、UNICEFを通じてワクチンとなり、開発途上国の子ども達へ届けられます。リサイクル資源として売却すれば、800個で1人分のポリオワクチンを買うことができる為、今回使用したキャップでは、3人弱の子どもの命を救うことができます。この企画をきっかけに、キャップを捨ててしまう人が減ったらとても嬉しいです。
最初は、全てのキャップが揃うか不安でしたが、皆様のご協力のお陰で無事に完成させることができ、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。後期には全てのキャップを取り外し、新たな絵に挑戦します。引き続き、キャップ回収へのご協力をよろしくお願いします。

ひろばdeキャップアート完成!
(全学講義棟1号館西側玄関ホールにて展示中)

参考URL

さいだい交流広場Webサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

埼玉大学マスコットキャラクター「メリンちゃん」Webサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます