埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 国立大学協会広報誌「国立大学」に埼玉大学GYプログラムが掲載されました!

国立大学協会広報誌「国立大学」に埼玉大学GYプログラムが掲載されました!

2019/8/8

この度、国立大学協会が発行している広報誌「国立大学」第53号において、埼玉大学のグローバルユース(GY)プログラムが持続可能な開発目標(SDGs)を推進する取組として掲載されました。
記事では、国際開発教育研究センター 辻教授、宮尾教授より、GYプログラムの概要や参加学生の成長について紹介されています。ぜひご覧ください。

掲載誌:国立大学協会広報誌「国立大学」第53号 10ページこのリンクは別ウィンドウで開きます

【GYプログラムとは】

地球共通の課題を正しく把握し、社会的、環境的に責任ある行動をとることができる地球(グローバル)市民となることを目指す、選抜型の特別教育プログラムです。
全学部の1年生もしくは2年生から出願可能であり、所属学部の専門性の学びと両立しながら、国際開発専門科目の履修、海外留学や途上国インターンシップを経験することで、世界が直面する課題に対する分野横断的な幅広い知見や国際開発にかかる専門知識など、まさにSDGsと密接に関係する学びを深めることができます。

フィリピン、インドでインターンシップを行うGY生

参考URL

GYプログラムについて|国際開発教育研究センターWebサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

SDGsとは|外務省HPこのリンクは別ウィンドウで開きます