埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 金杉恭三代表取締役社長が本学を表敬訪問

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 金杉恭三代表取締役社長が本学を表敬訪問

2019/7/25

7月23日(火)、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 金杉代表取締役が来校し、山口学長を表敬しました。 

今回の表敬は、本学とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(以下「あいおいニッセイ同和損保」という。)が、5月21日(火)に包括連携に関する協定を締結したことによるもので、今後「SDGs」を基礎とした誰もが幸せになれる社会の実現に向けた取組みを進めるため、本学とあいおいニッセイ同和損保のもつ強みを生かしつつ、さらに連携協力を深めていくことについて未来志向の意見交換が行われました。 

山口学長からは、JST-JICA地球規模課題対応国際科学技術協力(SATREPS)として、本学が2017年より中心となってすすめる「ベトナムにおける建設廃棄物の適正管理と環境浄化及びインフラ整備技術」の国際共同研究・国際研究をとおして「SDGs」の達成に貢献していることが紹介され、また、金杉代表取締役社長からは、現代的エネルギーサービスの普及推進と気候変動とその影響に立ち向かうために、気候変動への適応策・緩和策を保険商品やリスクコンサルティング通じて「SDGs」の達成に貢献している事例について紹介があり、懇談は終始和やかな雰囲気のうちに終了しました。

表敬訪問の様子

記念撮影
(左より一栁執行役員、山口学長、金杉代表取締役社長、伊藤理事)

参考URL

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社との包括連携に関する協定締結の記者発表を行いました|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます