埼玉大学

ニュース一覧

駐日エクアドル共和国大使が来訪されました

2019/7/12

7月2(火)、駐日エクアドル共和国大使館より、ハイメ・バルべリス大使、リカルド・ロメル書記官および竹田洋子大使秘書が来訪されました。 

山口宏樹学長への表敬訪問では、大使より、エクアドルの文化や歴史、また2020年オリンピック・パラリンピックでの同国と埼玉県との連携についてご説明いただきました。本学からは、中林誠一郎副学長(国際・研究担当)、国際室 花房係長が同席し、今後の連携の可能性について意見を交わしました。 

その後、ご一行は人文社会科学研究科 長沢誠准教授ならびに理工学研究科 長谷川靖洋准教授の案内により、理工学研究科 土方泰斗准教授の研究室を訪問され、土方准教授から近未来に躍進が期待されている量子情報技術の全般について、また、土方研究室博士前期課程2年次千葉陽史さんから実際に量子計測に用いられている実験装置(共焦点レーザー顕微鏡)について、説明を受けました。 

今回の訪問を機に、エクアドルと本学の教育・研究における交流の発展が期待されます。

山口学長とバルベリス大使

学生の説明に聞き入る一行

参考URL

駐日エクアドル共和国大使館 The Embassy of Ecuador in Japanこのリンクは別ウィンドウで開きます