埼玉大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 「平成30年度さいたま市タウンミーティング」に本学学生が参加

「平成30年度さいたま市タウンミーティング」に本学学生が参加

2018/9/12

9月2日(日)、さいたま市桜区役所にて、清水勇人さいたま市長との意見交換を目的としたタウンミーティングが開催され、本学からは経済学部3年 細越望海さん、経済学部3年 川内啓至さん、教育学部2年 中村有里さん、大学院理工学研究科1年 佐藤翔さんの4名の学生が参加しました。

本タウンミーティングは毎年テーマを変えて開催されています。今年は「市民と行政がつくるこれからのさいたま市」をテーマに、清水市長からさいたま市の現状について説明があった後、参加者に対し意見を求めるなど活発な意見交換が行われました。

参加した学生からそれぞれ「さいたま市の教育の充実」「産学官連携のアイデア」「市内の交通網の充実と魅力ある街作り」「市内の天然記念物の維持」について発言があり、清水市長は分かり易い言葉で、一つ一つ丁寧にコメントしていました。また、参加した学生からは「市長と直接対話できる貴重な体験ができた」「市の色々な取組みが理解できた」等の感想が寄せられ、大変有意義なタウンミーティングとなりました。

市民からの発言にコメントする清水勇人市長 

ミーティングの様子

発言する経済学部3年細越さん 

発言する経済学部3年川内さん

発言する教育学部2年中村さん

発言する大学院理工学研究科1年佐藤さん

参考URL

さいたま市「市長の部屋」このリンクは別ウィンドウで開きます