埼玉大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • ガラス細工技術で地域に貢献! 研究機構総合技術支援センター「ガラス細工講習会」

ガラス細工技術で地域に貢献! 研究機構総合技術支援センター「ガラス細工講習会」

2018/8/20

埼玉大学研究機構 総合技術支援センターでは、地域貢献の一環として、センターの業務の1つである各種実験用ガラス器具や真空ライン等の作成・修理等で修得したガラス細工技術を生かした「ガラス細工講習会」を開催しております。

この講習会は、埼玉県内の中・高等学校の教職員や生徒を対象として実施しており、講習を通してガラスの特性や種類等の基礎知識やガラス管の切断、接合等の技術を学べるものです。

8月10日(金)は、埼玉県立春日部女子高等学校の生徒10名が本講習会に参加しました。

講習会のスケジュールや内容については、ガラス細工技術支援プロジェクトのウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

実技指導の様子

実習の様子

ガラス管の接続に挑戦

マドラー作製中

引率の先生も熱心に細工中

マドラーの完成です

研究機構 総合技術支援センター ガラス細工技術支援プロジェクトこのリンクは別ウィンドウで開きます