埼玉大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ニュース一覧

秩父地域産学連携セミナーに参加-中小事業者と交流-

2018/6/21

6月15日(金)、秩父地域の中小事業者と大学との連携づくりを目的に「秩父地域産学連携セミナー」(主催:埼玉県秩父地域振興センター)が埼玉県秩父地方庁舎で開催されました。
セミナーの第1部では、カネパッケージ株式会社 代表取締役社長の金坂良一氏が「中小事業者の大学連携のススメ」をテーマに講演を行いました。
第2部では、埼玉大学、埼玉県立大学、芝浦工業大学、東京農業大学、東洋大学、日本薬科大学、ものつくり大学、立正大学の担当者が企業との連携状況や連携事例など情報提供を行い、秩父地域の中小事業者・自治体関係者約70名と秩父地域が抱える人口減少・超少子高齢化から派生する経営課題等について情報交換・意見交換を行いました。
本学からは、オープンイノベーションセンターの大久保シニアコーディネーター、鷹野参事役が参加し、参加者全員に配布した「埼玉大学研究シーズ集2018-19このリンクは別ウィンドウで開きます」をもとにして、相談窓口となるオープンイノベーションセンターと科学分析支援センター並びに掲載する104の教員(研究シーズ)の検索方法を秩父地域での具体的産学連携事例をもとに紹介しました。
第3部の8大学それぞれのブースで参加者との交流を図る交流会では、研究シーズ集をみて早速自社の開発課題解決で連携したい教員を見つけたと話す企業代表者も複数名いらっしゃり、有効な出会いの場となりました。

事例報告を行う大久保シニアコーディネーター(中央)

会場の様子

オープンイノベーションセンターについて

オープンイノベーションセンターは、産学官連携におけるリエゾンオフィスとしての機能を持ったセンターで、 産学官連携部門及び知的財産部門の2部門からなります。それぞれの部門には、各種分野に精通したコーディネータを配置しています。 センターの活動としては、企業等における技術的課題の解決、共同研究実施支援、埼玉大学の知的財産の紹介・活用に向けた技術移転等を行っております。 これらの活動を通じて、地域におけるオープンイノベーションの推進に貢献することを目指しています。

お気軽にご相談ください!私たちがお手伝いします。

オープンイノベーションセンターこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
TEL: 048-858-3849 FAX: 048-858-9419
E-mail:coic-sangaku[at]ml.saitama-u.ac.jp ([at]は半角記号@に直してください)