埼玉大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 日本アセアンセンター・貿易投資部長 Dr. Aung Moe Chai による講義を開催しました

日本アセアンセンター・貿易投資部長 Dr. Aung Moe Chai による講義を開催しました

2018/5/15

埼玉大学教養学部では、日本と世界との結びつきを第一線で担って活躍されている方々を毎回講師にお招きし、講義や意見交換を通じてグローバルな問題を理解し、視野を広げ、自分の意見を形成することを目的とした講義「International Development Policy and Managementこのリンクは別ウィンドウで開きます」(担当:加藤 基 コーディネーター)を開講しています。

5月10日(木)、第3回目となる講義を日本アセアンセンター・貿易投資部長 Dr. Aung Moe Chai をお招きし開催しました。

今回の講義は、「ASEAN-Japan Economic Relations with Focus on ODA」をテーマとし開催され、まず初めに「ODAとは」といった基礎知識が説明され、日本のODA活動全般や、ASEAN諸国に対して行っているODA活動が紹介されました。また、講義後半にはDr. Aung Moe Chaoの母国であるミャンマーについても触れ、日本がミャンマーに対し行っているODA活動、特に貧困削減地方開発計画やヤンゴン環状鉄道改修計画等の有償資金協力についても説明があり、学生は熱心に聞き入っていました。

第4回目の講義は駐日パキスタン大使、アサド・マジード・カーン閣下をお招きし、5月17日(木)に開催予定です。

講義終了後の記念撮影

Dr. Aung Moe Chai(左)と加藤 基コーディネーター(右)

講義の様子

参考URL

教養学部開設科目「International Development Policy and Management」|Webシラバス このリンクは別ウィンドウで開きます

次回講義|"Pakistan's vision and approach towards regional peace and security"このリンクは別ウィンドウで開きます

日本アセアンセンターホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます