埼玉大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 梶田隆章賞を卒業式で授与 次世代の若手研究者育成を目指して

梶田隆章賞を卒業式で授与 次世代の若手研究者育成を目指して

2018/3/29

山口学長より表彰状(クリスタル盾)を授与される赤羽さん
平成29年度卒業式にて

授与されたクリスタル盾

「埼玉大学梶田隆章賞」設立後、初となる授与式を3月27日、平成29年度卒業式において開催しました。

梶田隆章賞は、1981年に本学理学部物理学科を卒業し、2015年ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんの栄誉を称え、同氏に続く次世代の若手研究者の育成推進を目的として今年度設立されました。表彰は、本学を当該年度に卒業し、学業において優秀な成績を収めるとともに、特に高い研究者への志を有し、大学院修士課程または博士(前期)課程に進学する者1名に行われます。

学内の選考委員会において、書類審査と面接審査を行い、現在の研究内容や今後の研究に対する抱負などについて慎重に審議した結果、本年度は理学部の赤羽裕太さんを表彰者として決定しました。赤羽さんには平成29年度卒業式において、山口宏樹学長から表彰状(クリスタル盾)及び副賞が授与されました。

受賞した赤羽さんは「賞をいただけたのはひとえに4年間支えてくれた家族や友人、教職員の方々をはじめ、多くの方の支えのお陰だと思っています」と感謝の気持ちを伝え、「大学卒業後は本学の大学院に進学し、梶田先生の名に恥じぬよう、研究に邁進したい」と抱負を話しました。

クリスタル盾を手に笑顔の赤羽さん

【参考リンク】

梶田隆章賞を設立しました|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年度大学院修了式・卒業式を挙行 2,175人が社会へ巣立つ|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

梶田隆章先生特設ページこのリンクは別ウィンドウで開きます