埼玉大学

ニュース一覧

第7回リベラルアーツ・セミナーを開催しました

2017/11/17

11月16日(木)、人文社会科学研究科・教養学部主催の2017年度第7回リベラルアーツ・セミナーを開催し、牧薗舞在モロッコ日本国大使館専門調査員を迎えて、「欧州移民とモロッコ」という題目で講義を行いました。

今回のセミナーは、2017年10月31日に山口学長と市橋教養学部長がモロッコのラバトにて、モハメド5世大学や日本大使館を訪問した際に牧薗専門調査員とお顔を合わせたことが機会となり、実現したものです。

牧薗専門調査員からは、モロッコの基本的な社会情勢以外にも、ご自身の研究分野であるモロッコ人の欧州への移出に関してAENEAS計画を中心にお話いただきました。AENEAS計画とは、貧困地域におけるモロッコ人の既婚女性を対象として、3~6ヶ月間の間、スペインにおいてイチゴ狩りを主とした労働に従事させる、モロッコ政府とスペイン政府によるプロジェクトのことです。

参加者は、教員、学生、職員と幅広く、モロッコ系移民の生活に関する質問の他、産業政策、貧富の差、他の開発途上国との相違点など、様々な質問・意見が出されて、大変活発なセミナーとなりました。

セミナーの様子

左:加藤基コーディネーター
中央:牧園在モロッコ日本国大使館専門調査員
右:市橋教養学部長

【参考リンク】

山口学長・市橋教養学部長がモロッコを訪問、モハメド5世大学と交流協定を締結|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

駐日モロッコ王国特命全権大使が山口学長を表敬訪問しました|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

モロッコ教育関係公式代表団が山口学長を訪問|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

在モロッコ日本国大使館ウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます