埼玉大学

ニュース一覧

理系学生を対象に「カルソニックカンセイ奨学金」を設立

2017/10/19

埼玉大学は、総合自動車部品メーカーであるカルソニックカンセイ株式会社(さいたま市北区)からの支援を受け、カルソニックカンセイ奨学金制度を設立しました。

10月18日(水)、この設立にあたり同社において、柿沢誠一副社長から奨学金制度の設立申請書が手渡され、山口宏樹学長から感謝状を贈呈しました。その後の懇談では、山口学長は、「自動車産業が大きく変革期を迎える中でどのような人材を育成すべきか広い意味で連携しながら対応していきたい」と述べ、柿沢副社長は、「この奨学金により、幅広い分野で活躍する人材を育てていただきたい」と期待を述べました。

設立申請書を手渡す柿沢副社長(右)

感謝状を贈呈する山口学長(左)

懇談の様子

カルソニックカンセイ本社社屋に展示のスポンサーカー

この奨学金制度では、理学部・工学部及び大学院理工学研究科博士前期課程の学生のうち4名へ、原則として卒業・修了までの間、1名当たり年間30万円(給付型)を給付します。その後、給付学生が卒業・修了などで4名未満となった場合は翌年度に追加募集します。詳しくはプレスリリース資料PDFファイルをご覧ください。(募集窓口:埼玉大学学生支援課奨学担当)

【参考リンク】

カルソニックカンセイと埼玉大学、新たに奨学金を設立|プレスリリースPDFファイル

本学の奨学支援について|統合キャリアセンタ-SUウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

カルソニックカンセイ株式会社ウェブサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます