埼玉大学

ニュース一覧

レジリエント社会研究センター総会を開催しました

2017/7/6

6月28日(水)、埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター(センター長:睦好宏史理工学研究科教授)は、総合研究棟1階シアター教室にて総会を開催しました。総会には、埼玉県、さいたま市、国土交通省、首都高、NEXCO東日本、建設関連業界など55名が参加しました。

総会では、同センターの客員教授の藤野陽三氏より「インフラのレジリエンスと維持管理そしてSIP」と題した講演が行われました。さらに、センターの活動概要として、「インフラ強靭化部門」「防災・環境部門」「文理融合部門」の3つの部門の研究プロジェクトが紹介されました。レジリエント社会研究センターでは、本年10月7日に防災関連の市民フォーラムを開催する予定です。

挨拶する睦好レジリエント社会研究センター長

挨拶する山口宏樹学長

講演する藤野客員教授

総会の様子

【参考URL】

レジリエント社会研究センターWebサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます