埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • 駐日コロンビア共和国特命全権大使一行が山口学長を表敬訪問しました

駐日コロンビア共和国特命全権大使一行が山口学長を表敬訪問しました

2017/5/15

5月9日(火)、駐日コロンビア共和国ガブリエル・ドゥケ特命全権大使一行が本学を訪問し、山口宏樹学長、中林誠一郎副学長(国際担当)らと懇談を行いました。懇談では、学術交流などを通じた連携強化について、二国間の関係を山口学長の専門でもある「橋」に例えつつ活発な意見交換があり、今後の交流に期待が寄せられました。

午後に開催された講演会「今日のコロンビア情勢:文化・経済・社会」では、ドゥケ大使から同国の多様な文化性や豊かな自然、また成長を続ける経済状況における和平実現への取り組みなど、幅広い話題について語られました。最後に学生に向けて、「好奇心を持ち続け、見聞を広げることが大切です。」とメッセージを送られました。

(左から)中園竜之介 コロンビア貿易振興局日本事務所投資アドバイザー、和合ヒロシ コロンビア貿易振興局日本事務所代表、中林誠一郎副学長、ガブリエル・ドゥケ大使、山口宏樹学長、パウラ・エスゲラ広報・地域協力担当、加藤基顧問、松永睦美教育学術担当、野中進国際本部国際企画室長

懇談する様子

講演するガブリエル・ドゥケ大使

熱心に聴講する受講生

講演会に参加した受講生と記念撮影