埼玉大学

ニュース一覧

SARI有限責任事業組合へ山口学長から感謝状が贈呈されました

2016/12/9

埼玉大学では、平成19年10月より運動施設維持管理開放事業として、テニスコート、サッカー場、野球場等の運動施設を地域の皆さんへ開放し、開かれた大学として地域貢献に取組んでいます。

本事業の実施事業体であるSARI有限責任事業組合(株式会社高脇基礎工事、株式会社カタヤマ、田中電気株式会社、株式会社ユーディケーサービス)の各社に対し、事業開始10周年の節目を機にこれまでの功績を讃え、平成28年12月6日(火)、山口宏樹学長より感謝状が贈呈されました。

感謝状贈呈後の懇談会では、山口学長から、法人化後における大学の財政的な現状に触れ、将来を見越した先進的な事業への取り組みに対してあらためて謝辞が述べられた後、本学と各社との新たな連携推進等に関して有意義な意見交換が行われました。

(左より、齊藤理事、埼玉田中電気株式会社顧問 本宮政雄氏、株式会社高脇基礎工事代表取締役社長 門脇佳典氏、山口学長、株式会社カタヤマ代表取締役会長 片山金次郎氏、株式会社ユーディケーサービス代表取締役 守屋信幸氏、渡邊理事)

懇談会の様子

【参考URL】

「SARI」とは(SARIウェブサイトへ移動します)このリンクは別ウィンドウで開きます