埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • JR埼京線×埼玉大学コラボレーション!埼京線各駅で大学PRポスター(第5弾)を掲示しています

JR埼京線×埼玉大学コラボレーション!埼京線各駅で大学PRポスター(第5弾)を掲示しています

2016/11/18

2015年6月から始めたJR埼京線と埼玉大学のコラボレーションによるポスター広告が、JR大宮駅など埼京線各駅で掲載されています。

JR東日本大宮支社と埼玉大学は2015年8月に、埼玉大学周辺地域の魅力づくりや埼京線沿線の活性化、次世代の地域づくりを担う人材育成に向けた協定締結をしています。その取り組みのひとつとして、地域を盛り上げようと、昨年に引き続き、今年も大宮駅のデジタルサイネージや各駅でのポスター掲示をしています。

掲示は11月30日まで行っておりますので、埼京線をご利用の際は、ぜひ足を止めてご覧ください。

JR大宮駅東西連絡通路のデジタルサイネージ
放映時間は15秒です。

デジタル広告全容

JR大宮駅~戸田公園駅の各駅に掲示しています

ポスターイメージ

〇未知を覆い隠す未踏の大地のイメージ
埼玉大学を選ぶ生徒たち、埼玉大学の学生が踏み込む雪原は、どこまでも続く未踏の大地を表現している。足跡や手のひらの跡は、どこから来て、どんなひとのものなのか、特定はできず、あえて観るひとの多様な想像を掻き立てる。

〇探究のあくなき冒険と雪解け
多種多様な苔類を覆い尽くす雪は、ひとの足跡や手のひらの跡によって少しづつ解けてゆく。
探究や創造の冒険によってまだ見たことのない世界を探しにゆこう。

〇雪解け水が空に、海に
漂う清々しいブルーは、キャンパスに集う学内外、国内外の学生や研究者が解き明かしてきた雪解けの水。
それは、やがて集まり融合して、空に、海につながって、わたしたちの社会や地球の未来を潤してゆく様子をイメージしています。

【参考URL】

JR東日本×埼玉大学「課題解決型インターンシッププログラム」が開講|ニュースこのリンクは別ウィンドウで開きます

JR東日本大宮支社と包括的連携協定の締結式を行いました|ニュース このリンクは別ウィンドウで開きます