埼玉大学

ニュース一覧

SAITAMA Smile Women フェスタ2016に埼玉大学が出展しました

2016/9/13

埼玉大学男女共同参画室は、9月10日(土)及び11日(日)に開催されたSAITAMA Smile Women フェスタ2016(埼玉県など実行委員会主催)に出展しました。このイベントは、女性が自分らしく輝くヒントを見つけ、 その笑顔で埼玉を元気にすることを目的として今年で4回目の開催となりました。

埼玉大学ブースでは埼大生とマスコットキャラクタ-メリンちゃんが来場者をお迎えしました

「女性らしい働き方を考える」セミナーでの様子

今回のコンセプトは、女性の多様なライフスタイルを提案し、新しい自分に出会えるコンテンツを揃えるというもので、埼玉大学男女共同参画室では、「シングルマザー集まれ!」というタイトルでブース出展を行い、個別相談会とおしゃべり会を実施しました。9月10日の午後限定で開催したシングルマザー個別相談会では、多くの申込みがありイベント終了時間いっぱいまで、お話しを伺うことができました。また、おしゃべり会では、就労、教育費、離婚、そして子どものことや親子関係など切実な問題が話されました。

さらに、サイタマ・レディース経営者クラブとの合同企画で「女性らしい働き方を考える」セミナーを開催しました。このセミナーは、妊娠後悩みに悩んだ末に、育児休業と育児短時間勤務を申し出るという設定で、ロールプレイや一般参加の方々と意見交換を通じて考えるというものでした。

ロールプレイのなかで、上限いっぱいの育児休業・育児短時間勤務を猛烈に反対する先輩がいることに、傍聴している参加者からはざわめきが起こりましたが、グループによる意見交換後、まずは妊娠・出産を祝福し、現場では業務の効率化・グループ化を図り、経営者側では代替職員の確保などにより、子育てをする職員を気持ちよく育休に送りだそうという発表に、会場から多くの共感が得られました。

セミナーで考えを発表する参加者

サイタマ・レディース経営者クラブの方々と記念撮影

参加した学生からは、普段の学生だけのグループ討論と違って大人の方を交えた意見交換はとても新鮮で、良い経験になったとの感想もあり、大変有意義なセミナーとなりました。このセミナーの様子は9月11日(日)の埼玉新聞に掲載されました。

参考URL

SAITAMA Smile Womenフェスタ2016公式サイト

埼玉大学男女共同参画室ウェブサイト