埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • ヤンゴン経済大学(ミャンマー)と大学間協定の調印式を行いました

ヤンゴン経済大学(ミャンマー)と大学間協定の調印式を行いました

2016/7/20

7月5・6日に、人文社会科学研究科 経済学部 柳澤哲哉学部長、田口博之副学部長、キティ・リムスクル教授及びNi Lar日本学術振興会特別研究員が、ミャンマーのヤンゴン経済大学(YUE: Yangon University of Economics)を訪問し、Khin Naing Oo学長、Tun Aung副学長、Thida Kyu経済学部長及び渡邉太郎・在ミャンマー日本国大使館書記官の出席の下、学術・学生交流のための大学間協定の調印式を行いました。

また、これと併せて、今後の両大学間の具体的な交流として、先方大学からの国費留学生の受入れ、先方大学での集中講義のための本学教授の派遣、本大学で9月26日に開催するワークショップへの招聘等について実質的な協議を行いました。

さらに、調印式に先立ち、先方大学の昼間・夜間の学生を対象に、柳澤学部長からは埼玉大学の紹介を行うとともに、田口副学部長からは「中所得国の罠とオランダ病回避の道」をテーマに、キティ教授からは「ミャンマーの経済成長と課題とASEAN経済共同体の経済効果」をテーマにそれぞれ講演を行い、50人以上の多数の参加を得ました。

調印式の様子

参考URL

本学の国際交流協定締結状況はこちら