埼玉大学

ニュース一覧

  • Home
  • ニュース一覧
  • タイ王国チュラーロンコーン大学の学生グループが本学経済学部を訪問しました

タイ王国チュラーロンコーン大学の学生グループが本学経済学部を訪問しました

2016/5/27

5月24日(火)、チュラーロンコーン大学経済学部の学生7名が、同学部副学部長であるシリマー准教授の引率の下、本学経済学部を訪問し、研究機構 盧晟喆(ノーソンチョル)助教によるヒューマン・リソース・マネジメントの特別講義を受けました。また、講義後に本学の経済学部の学生とともに、昼食と川越市内を観光し、学生交流を深めました。

盧晟喆(ノーソンチョル)助教による特別講義

チュラーロンコーン大学はタイ王国の名門大学で、本学とは1997年に部局間(経済学部)協定、2002年に大学間交流協定を締結しており、本学経済学部とは、長年部局間で交流をしています。チュラーロンコーン大学からは毎年度1~2回学生グループが経済学部を訪問し、本学からは経済学部生グループが、学部専門科目「国際地域実習」の一環でチュラーロンコーン大学を訪問し、作成した英文論文のアカデミックディスカッションや視察調査などを行なっており、今後も学部間の交流を続けていく予定です。

集合写真

本学の国際交流協定締結状況はこちら

盧晟喆(ノーソンチョル)助教の研究内容はこちら