教養学部

教養学部 資料センター (2009年7月1日開室)

教養学部 資料センター 利用の手引き

I. 開館時間

・長期貸出期間=7/8(金)〜8/26(金)貸出→9/28(水)返却
・開室日程と開室時間
8/5(金)まで=10:15〜18:00【通常開室】
8/8(月)〜9/27(火)=10:15〜17:00【短縮開室】
ただし、8/15(月)〜8/18(木)=大学一斉休業につき閉室
9/12(月)〜9/16(金)=資料センター作業期間につき閉室(※ご利用になりたい方は、職員にお声掛けいただければ利用可能です。)

II. 休館日

土日祝日・年末年始・センター長が特別に決めた日

III. 利用上の注意

学生証の常時携帯(貸出のときに提示)

IV. 閲覧について

資料センター(1)は、希望者全員が自由に閲覧できる。
資料センター(2)は、教員はいつでも入室可。学生は、学生証をカウンターに預けて
から入室する。それ以外の人は入室不可なので、カウンターで図書を請求してもらう。

V. 貸出

貸出冊数・期間 図書・雑誌合計

利用者区分 貸出冊数 貸出期間
教養学部教員・客員研究員 20冊 3ヶ月
大学院文化科学研究科の
大学院生・研究生
10冊 1ヶ月
教養学部の学生・研究生・
科目等履修生
10冊 1ヶ月
教養学部の元教員・
非常勤講師・職員
10冊 1ヶ月
教養学部同窓会会員 10冊 1ヶ月
他学部および
大学院他研究科の教員
10冊 1ヶ月
他学部および大学院他
研究科の学生・大学院生・職員
5冊 2週間
一般利用者
(中央図書館で利用証を作っ
てもらった方のみ)
3冊 2週間

VI. 予約

 利用したい資料が貸出中のときは、カウンターにて予約可。

VII. 紛失・毀損

貸出した資料を紛失・毀損した場合は、現物で弁償。