• ホーム
  • テニュアトラック普及・定着事業概要
  • 卓越研究員事業概要
  • 研究者紹介
  • 研究成果
  • お知らせ
  • イベント
  • 公募情報

お知らせ

  • ホーム>
  • お知らせ>
  • [2015.01.11(日)-12(月・祝)] 国際会議「Mediating Israeli History and East European History(邦題:イスラエル史と東欧史を仲介する)」を開催します

[2015.01.11(日)-12(月・祝)] 国際会議「Mediating Israeli History and East European History(邦題:イスラエル史と東欧史を仲介する)」を開催します

2014.10.24

2015年1月11日(日)-12(月・祝) 、埼玉大学 東京ステーションカレッジ(東京駅至近、サピアタワー9階)にて、「Mediating Israeli History and East European History(邦題:イスラエル史と東欧史を仲介する)」を開催いたします。

 

ポスター_ページ_1 ポスター_ページ_2

イスラエルをロシア史とポーランド史に位置づけ、またそこからロシア史やポーランド史を逆照射することを目的とした国際会議です。

■タイトル                                                         Mediating Israeli History and East European History: Zionism and Jewish Migration from Russia and Poland」       (邦題:イスラエル史と東欧史を仲介する-ロシアとポーランドからのシオニズムとユダヤ移民)       

■ 日時 2015年1月11日-12日(日-月祝)                                         ■ 会場 埼玉大学東京ステーションカレッジ(東京駅 日本橋口そば、サピアタワー 9階)                         ※ 1階奥のエスカレータから3階のオフィス・ロビーの受付にお越しください

■ 日本からの報告者・討論者(50音順、敬称略)                                      赤尾光春、David Wolff、下斗米伸夫、野中進、高尾千津子、 鶴見太郎 (主催者、埼玉大学テニュアトラック准教授、教養学部・社会学)、宮崎悠、吉岡潤  …ほか、海外からの報告者 10名

■ 使用言語 英語(通訳はありませんが、日本語のご発言に対する簡易通訳は可能です)                     ■ 事前申し込みは  不要  ですが、                                               鶴見准教授宛て taro_tsurumi[アット]yahoo.co.jp(アットを@にして送信してください)まで                  ご連絡いただければ、ペーパーをダウンロードするためのパスワードをお送りいたします

 

■ 国際会議の詳細は こちら のウェブサイトをご覧ください(「イベント」ページにも掲載しています)

このページの上へ ▲