埼玉大学

国際交流

宿舎・生活情報の詳細

  • 宿舎
  • 日常生活に関すること
  • 健康に関すること
  • 在留手続
  • 帰国に関して
  • その他

宿舎

国際交流会館

民間のアパート

アパートや下宿をあっせんする民間の業者(「不動産屋」“ふどうさんや”という)を利用することもできます。不動産屋に行くときは、日本人の友人など、日本の住宅事情の分かった人に同行してもらうことを勧めます。その人が契約などについてよく知っていると、とても助けになります。

<契約の際にかかるお金>
日本では、家や部屋を借りるとき、次のようなお金が必要になり、家賃の4〜6ヶ月分のお金を用意しなければなりません。

種 類 金額の目安 内 容
やちん
家賃
家賃の2ヶ月分 家賃は、翌月の分を前月に支払うため、入居する月の家賃と翌月分の2ヶ月分を支払うことになります。支払方法は、銀行振込によるのが一般的です。
しききん
敷金
家賃の1〜3ヶ月分程度 借り主が契約時に家主に家賃の担保として、おおよそ家賃の1〜3か月分を預けます。これは、借り主が退去するときに家賃の未納があった場合や家の修理のために当てられ、残額があれば返却されます。
れいきん
礼金
家賃の1〜2ヶ月分程度 契約成立時に家主に謝礼として支払うお金で、家賃の1〜2か月分です。礼金は、返却されません。
ちゅうかいてすうりょう
仲介手数料
家賃の0.5〜1ヶ月分 物件を紹介した不動産業者に支払う手数料です。

<「あんしん賃貸サポート店」リスト>
あんしん賃貸サポートの登録店は以下のURLを参照ください。

<埼玉県庁 県民生活部 国際課>
URL: http://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/sumaisupportlist.html

日常生活に関すること

郵便

郵便局は各所にあり、郵便物の配達のほか、貯金や保険などの業務も行っています。通常、郵便窓口の受付は、午前9時から午後5時まで(貯金・保険は午後4時まで)で、土曜・日曜・祝日は休みです。手紙やハガキは、道にある赤いポスト(郵便のマーク‘〒’がついています)に投函できます。切手は、郵便局、コンビニエンスストア、‘〒’のあるお店で売っています。国際郵便物の取り扱いと料金は、発送先によって違うので、郵便局でおたずねください。

<転送サービス>
引越しをした時、郵便局に転居届を出すと1年間郵便物が新住所へ転送されます。

銀行

本国からお金を送ってもらったり、預金をしたり、さらに公共料金(電気・ガス・水道料金など)を「自動引落し」とするためには、銀行に普通預金口座を開く必要があります。毎月の民間奨学金は銀行振込になっているので、来日後なるべく早く銀行口座を開設するとよいでしょう。なお、口座の開設には外国人登録証明書等、身分を証明するものと「はんこ」が必要です。それから4桁の暗証番号によるキャッシュカードを作れば、お金の引出、振込などに自動現金支払機(ATM)を利用することができます。暗証番号は他人に知らせないでください。銀行の職員や警察官などが電話などにより直接的に暗証番号を聞くことは絶対にありません。 窓口の営業時間は、通常、平日午前9時から午後3時までです。

電話

電話を新設するときは、NTTの116番に電話するか、最寄りのNTT営業所へ行って申し込みます。電話が故障した場合は、113番に電話してください。
また携帯電話を利用する場合は、身分証明書をもって近くの代理店、通信会社で手続きしてください。

<照会先>

警察 110 電報 115
火事・救急車 119 電話番号案内(有料) 104
時報(有料) 117 電話故障 113
天気予報(有料) 177 電話の新設・移転 116

電気

停電

ショートした場合や容量以上の電気を使ったときには、ブレーカーが落ち、電気の供給が自動的に遮断され停電します。このような場合には、電気器具の使用を減らしてからブレーカーを上げます。

電化製品

埼玉県では、周波数50Hz、100Vと表示してある電化製品であれば使用できます。

<東京電力(株)TEPCO>
さいたま支社
Tel:0120-995-441(引越、契約の変更)
浦和営業センター
Tel:0120-995-442 (停電、電気料金、その他一般のお問い合わせ)

ガス

埼玉県内で使用されているガスは、都市ガスとプロパンガスであり、ガスの種類にあった器具を使用しないと非常に危険です。ガスの使用を開始する際には業者に連絡し、開栓してもらうことと、ガス器具がガスの種類と合っているかの確認をお願いしてください。

水道

日本の水道水は非常にきれいですので、直接飲むことができます。引っ越してきてから水道を使用するときには水道局へ連絡してください。電話またはインターネットによる連絡が可能です。

<水道局電話受付センター(さいたま市)>
Tel:048-665-3220 FAX:048-665-5536
受付時間 午前8時から午後9時まで(年中無休)
URL: http://www.city.saitama.jp/suido.html

毎月の料金の支払いは、銀行口座からの自動引落しが便利です。

ゴミ

家庭のゴミは、市町村区が回収しています。ゴミの収集は「燃えるごみ」、「燃えないごみ」、缶やビン、資源ごみなどの種類によってそれぞれ違った日に分別収集が行われます。地域ごとに「燃えるごみ」と「燃えないごみ」の収集場所、収集日が決められていますので内容が見える半透明のごみ袋、市町村区指定のごみ袋に入れ袋の口を必ずしばって収集日の朝午前8時30分頃までに出してください。収集後や夜間には出さないでください。
また、家電リサイクル法により、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、テレビは捨てることができません。廃棄する側が、運送料とメーカーのリサイクル料金を負担しなければなりません。詳細は各メーカー、もしくは電器店にお問い合わせ下さい。
机や家具のような大きなゴミ(粗大ゴミ)は、事前に管轄の清掃局に連絡して、その決められた日に出します。回収のための費用が必要な場合があります。

緊急時の対応

急病あるいはケガのとき

急病の場合あるいはケガをしたときは、特に夜間には、(局番なしの)「119」番に通報して救急車を呼んでください。なお、軽傷であれば、保健センターの業務時間中は、センターで応急処置を受けることができます。

紛失・盗難にあったとき

盗難にあったときは、「110」番(警察)に通報してください。銀行の通帳、キャッシュカード、クレジットカードを紛失または盗まれた場合は、すぐに銀行に連絡して口座を止めてもらう必要があります。また、最寄りの警察に行って、遺失届または被害届を提出してください。キャッシュカード等を再発行する際に、警察へ届け出たことの証明書等が必要になる場合があります。

交通事故にあったとき

交通事故にあったときは、「110」番(警察)に通報するとともに、ケガ人がいる場合は、「119」番(消防)に通報し、救急車を呼んでください。もし、事故に巻き込まれた場合は、相手の氏名、住所、電話番号、運転免許証番号、車のナンバープレート、保険会社と保険の種類を確認します。目撃者がいれば、目撃者の氏名、連絡先も聞いておきます。

火事のとき

初期消火は重要なことですが、手に負えないならばすぐに避難し、直ちに消防車を呼んでください。消防車を呼ぶときは「119」番(消防)に通報し、火事であることを伝え、現場の住所、通報者の氏名も伝えます。

地震のとき

火事の発生を防ぐため、ガス、電気などは速やかに消してください。グラッときたら、頭を保護しテーブルの下にもぐりましょう。地震で建物がゆがみ、ドアが開かなくなることがあるので玄関や窓を開けて出口を確保します。あわてて外へは飛び出さないでください。まわりの建物からガラスや看板が降ってくることがあります。エレベーターは使用しないでください。階段を利用して避難しましょう。
地震がおさまったら、うわさを信じずにラジオやテレビなどを通じて正しい情報で行動しましょう。

自動車の運転と交通安全

自転車に乗ることの楽しさは、「安全」であることが大前提です。自転車同士はもちろん、歩く人に気を配る心のゆとりを持ち、しっかりと安全確認をしてください。

<自転車の安全利用には次のことを守りましょう。>
1.歩道は歩行者優先で、自転車は車道寄りを徐行
2.車道を走る場合は左側を通行
3.飲酒運転禁止
4.二人乗りは禁止
5.並進は禁止
6.夜間はライトを点灯
7.信号を守る
8.交差点での一時停止と安全確認
9.傘を差しながら運転しない
10.携帯電話を使用しながら運転しない
11.子供はヘルメットを着用させる

<自動車やバイクに乗るときは、次のことに注意しなければなりません。>
(a) 外国の運転免許証は使えないので、日本の運転免許証に書換えることが必要です。
(b) 無免許で運転すると、罰せられます。
(c) 「強制保険」のほかに、「任意保険」にも加入してください。

いずれにせよ、運転する時は、事故を起こさないように、細心の注意を払わなければなりません。不幸にして事故を起こせば、賠償責任を問われるばかりでなく、精神的・肉体的な打撃をうけ、研究にも大きな影響があります。

外国人の生活ガイド

埼玉県では、外国人居住者のための情報を、英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・ハングル語によりホームページに掲載しています。埼玉県での日常生活に役立つ、様々な情報が掲載されていますので、是非利用してください。詳しくは、ホームページをご覧ください。

さいたま市記念総合体育館

さいたま市記念総合体育館は2003年に開設され、桜区役所に隣接し地域に広く開放されています。フィットネススタジオ、トレーニング室、温水プール、卓球室、弓道場、ランニングコース、会議室があり、安価な料金で利用できます。詳細は、048-851-5050へお問合せください。

プラザウエスト

さいたまシティワードオフィスプラザウエストには、図書館、ホール、多目的ルーム、レストラン、画廊などがあり、地域住民の交流の場となっています。

健康に関すること

保険

在留期間が3月もしくは短期滞在の場合は、自国で各保険会社の海外旅行傷害保険に加入することをお勧めします。保険に加入していないと、医療費は全額自己負担となり、高額な費用を支払うことになります。

国民健康保険(国保)

3月を超えて日本に滞在することが明らかな外国人は、国民健康保険に加入しなければなりません。ただし、会社や勤務先の健康保険に加入している人および医療を受ける目的で入国している人は、除きます。
保険料を支払わなければなりませんが、国保取扱い病院やクリニックで治療を受けたときは、その医療費の30%を支払えばよいことになります。残りの70%は、割引されます。この保険は、同居する家族にも適用されます。日本では医療費が高額なので、必ず加入するようにしてください。加入の手続きは、在留カードを持参の上、居住する地域の市区町村の事務所で行います。

高額療養費の支給
国民健康保険に加入している者が医療機関に支払った1か月の窓口負担が一定額を超えたとき、超過した金額が支給されます。請求時には、世帯主の銀行口座、病院が発行した領収書および国民健康保険証が必要です。

病院・休日診療

受診のとき

まず、受付の係に健康保険証を提出し、どこが悪いかを伝え、指示に従って診療科へ行きます。診察・治療などが終わったら、会計で診察料を支払います。受診の際には、日本語を話す友人と一緒に行ったほうがよいでしょう。

夜間や休日の急病の時

夜間や休日に急病になり、そしてかかりつけの医師が不在のときは、急病診療所などで受診して下さい。

<浦和休日急患診療所>
Tel:048-833-0119
浦和区常盤6-4-18浦和区保健センター2階
休日診療 (日曜,祝日,年末年始)
 内科・小児科 9:00〜11:00 13:00〜16:30 19:00〜21:30
夜間診療
 内科・小児科 19:00〜21:30 (日曜,祝日,年末年始)
 小児科 19:30〜22:00 (月〜金曜)

<埼玉県救急医療情報センター県民案内>
Tel: 048-824-4199
センターでは、昼間・夜間・休日の急病を受け付ける医療機関の情報を無料で、日本語により提供しています。

<AMDA国際医療情報センター>
Tel:03-5285-8088
電話で各国語により、言葉の通じる医療機関の紹介や医療福祉制度など医療情報の提供を行っています。
英語、中国語、スペイン語、タイ語、韓国語
 毎日 9:00〜20:00
ポルトガル語
 月・水・金曜 9:00〜17:00
フィリピン語
 水曜 13:00〜17:00

大学周辺の医療機関

印刷用PDF

大学周辺の医療機関

医療機関 所在地 連絡先
総合病院 西部総合病院 さいたま市桜区上大久保884 TEL:048-854-1111
埼玉社会保険病院 さいたま市浦和区北浦和4-9-3 TEL:048-832-4951
内科 星内科クリニック さいたま市浦和区北浦和4-1-11 TEL:048-831-5750
本多内科 さいたま市桜区栄和3-21-7 TEL:048-853-6867
皮膚科・内科 松永皮膚科・内科 さいたま市桜区下大久保1111-7 TEL:048-840-3567
整形外科 白木整形外科 さいたま市桜区下大久保838-1 TEL:048-855-4114
歯科 小野寺歯科医院 さいたま市桜区下大久保1129-4 TEL:048-857-0275
眼科 こんの眼科 さいたま市浦和区常盤10-7-11 TEL:048-830-0533
婦人科 藤生産婦人科 さいたま市浦和区仲町2-11-2 TEL:048-822-2832
急患 さいたま市浦和休日緊急診療所 さいたま市浦和区常盤6-4-18 TEL:048-833-0119

セクシュアル・ハラスメントについて

セクシュアル・ハラスメントとは、相手を不快にさせる性的な発言・行動をいいます。セクシュアル・ハラスメントに該当するかどうかは、基本的には発言・行動の受け手がそれを不快に感じるかどうかによります。
セクシュアル・ハラスメントを行わないようにするには、お互いの人格を尊重しあうことが大切です。また、セクシュアル・ハラスメントに遭ってしまったら、一人で悩まずに、勇気を出して周囲の信頼できる人に相談しましょう。

在留手続

外国人在留総合インフォメーションセンター

どんな場合にどんな手続を必要とするか、その主なものを説明します。手続の種類によっては、提出書類がかなり複雑でわかりにくい場合もあります。その場合、港南の入国管理局内にある「外国人在留総合インフォメーションセンター」が相談(面接・電話)に応じていますので、活用してください。

<外国人在留総合インフォメーションセンター>
住所:東京入国管理局(東京都港区港南5-5-30)
Tel:0570-013904 (IP電話・PHS・海外からは03-5796-7112)
業務時間:平日8:30〜17:15
使用言語:英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語

東京入国管理局さいたま出張所

<東京入国管理局さいたま出張所>
住所:さいたま市中央区上落合5-12-1 さいたま第2法務総合庁舎1階
Tel:048-851-9671
受付時間:9:00〜12:00、13:00〜16:00
行き方:JR埼京線「与野本町駅」徒歩10分

印刷用PDF

東京入国管理局さいたま出張所

帰国に関して

チェックリスト

<国際交流会館で>

会館の退去手続きをし、退去月のガス・電気・水道・下水道料・電話代などを精算する。 部屋の鍵は忘れずに返却する。 自転車を所有している場合は、事前に処分するか、事務室担当者に相談する。 退去時は部屋の中を入居時と同じ状態にし、よく掃除し、ごみは所 定の場所に捨てる。ただし、粗大ごみ(TV、冷蔵庫、洗濯機、電化製品、家具等)については、廃棄費用を必要とするので、捨てる前に、事務室担当者へ申し出ること。

<民間宿舎(アパート)で>

家主、(「不動産屋」と呼ばれる)仲介業者への退去予告を1ヶ月以上前(契約書を確認してください)に行う。直前に退去を申し出ると、次の一ヶ月分の家賃を請求されます。 家賃、ガス、電気、水道・下水道料などを精算し、電話を解約する。 保証人へ帰国の報告とお礼を述べる。 退去時は部屋の中を入居時と同じ状態にし、よく掃除し、ごみは所定の場所に捨てる(部屋の状況が悪いと、清掃費や修理代などさらに要求されることがあります。)。

<市町村区役所で>

国民健康保険の脱退手続きと保険証の返還、保険料を精算する(これをしないと保険料が請求され続けます。)。

<銀行で>

振込・支払いの予定のない場合、通帳、カードおよび「はんこ」を持って解約手続きをする。

<空港で>

出国時に在留カードを返す。

その他

大学への交通機関

埼玉大学は、さいたま市の中心から西へ約4㎞、静かで緑に恵まれた環境にあります。さいたま市は、埼玉県の県庁所在地で、東京から北方へ約30㎞の距離に位置しています。交通機関が良く整備され、浦和は東京の中心部へ出るにも、埼玉県内の他の地域へ行くにも便利なところです。バス路線が市内とその周辺を細かく覆っており、また、JR(鉄道)の2つの電車は埼玉大学へアクセスが便利です。一つは大宮・東京・横浜を結ぶ京浜東北線で、もう一つは大宮・恵比寿を結ぶ埼京線です。これらの鉄道によって、約30〜40分で東京の中心部や千葉に行くことができます。多くの学生が、埼玉県内ばかりでなく、東京や隣接する他県から通学しています。
JRの駅から埼玉大学への交通機関を説明しましょう。

京浜東北線の「北浦和駅」から(バス系統:北浦03)

北浦和駅西口と埼玉大学間を結ぶバスが運行されており、多くの学生が通学に利用しています。大学は北浦和駅から約15〜20分です。

埼京線の「南与野駅」から(バス系統:北浦03)

南与野駅は、新宿から約30分のところにあり、駅の近くに、北浦和駅と埼玉大学を結ぶバスの停留所があります。

埼京線の「南与野駅西口」から(バス系統:志03-3、北朝02、南与01)

南与野駅西口前に南与野駅と志木駅を結ぶバスの停留所があり、埼玉大学にも停まります。ただし、本数が少ないので、時刻表で確かめて利用しましょう。

京浜東北線の「浦和駅」から(バス系統:浦13、浦13-2、浦桜13、浦桜13-3

浦和駅西口と「大久保浄水場」を結ぶバスが大学の南側を通ります。停留所「埼大裏」(“さいだいうら”)は、大学運動場の西南すみ外側の、道路沿いにあります。

バスを利用する際には、東京近郊の都市はどこでもそうですが、しばしば交通渋滞が起こることを、心に留めておかねばなりません。余裕をもって、バスを利用してください。

埼玉大学周辺図

<交通機関>
埼玉大学停留所(正面)
 JR京浜東北線北浦和駅西口下車 埼玉大学行バス15分
 JR埼京線南与野駅下車 埼玉大学行バス10分
 東武東上線志木駅東口下車 南与野駅西口行バス25分
埼大裏停留所(大学運動場・桜区役所側)
 JR浦和駅西口下車 大久保浄水場行バス20分

印刷用PDF

埼玉大学周辺図

桜区役所地図

住所:さいたま市桜区道場4-3-1 TEL:048-858-1111

印刷用PDF

埼玉大学周辺図

緊急避難場所

印刷用PDF

緊急避難場所

<大学配置図>

事務局
教養学部
教育学部
経済学部
理学部
工学部
理工学研究科
研究機構
地域オープンイノベーションセンター
図書館
科学分析支援センター
情報メディア基盤センター
国際本部棟・国際室
保健センター
大学会館(集会室・コンビニ)
大学生協(第2食堂・店)
課外活動共用施設
国際交流会館
全学講義棟1号館
全学講義棟2号館
学務部
けやきホール(第1食堂・店)

<Campus Map>

Administration Bureau
Faculty of Liberal Arts
Graduate School of Cultural Science
Faculty of Education
Graduate School of Education
Faculty of Economics
Graduate School of Economic Science
Faculty of Science
Faculty of Engineering
Graduate School of Science and Engineering
Research and Development Bureau
Center for Japanese Language
Comprehensive Open Innovation Center
University Library
Molecular Analysis and Life Science Center
Information Technology Center
SU International Hall,Office for International Affairs
Health Service Center
Daigaku Kaikan (University Hall Convenience Store)
Univ. CO-OP (2nd Cafeteria and Shops)
Common Facilities for Extra-Curricular Activities
International House
General Education Building-1
General Education Building-2
Student Affairs Department
Keyaki Hall (1st Cafeteria and Shops)

主要電話番号一覧

埼玉県庁 http://www.pref.saitama.lg.jp/
 県民生活部国際課 Tel: 048-830-2705 mail: a2705@pref.saitama.lg.jp
さいたま市 http://www.city.saitama.jp/index.html
 桜区役所 Tel: 048-858-1111
埼玉県国際交流協会 http://www.sia1.jp/
 Tel: 048-833-2992 mail: sai@sai1.jp
さいたま市国際交流センター http://www.sia1.jp/
 Tel: 048-813-8500
東京入国管理局さいたま出張所
 Tel: 048-851-9671
埼玉県警 http://www.police.pref.saitama.lg.jp/index.html
 浦和西警察署 Tel: 048-813-8500

参考文献〉「埼玉県暮らしのガイド」「留学生ハンドブック」