埼玉大学

国際交流

  • Home
  • 国際交流
  • 留学生会と日本人RAがBBQパーティーでコラボ
    ISSSU and Japanese RAs Jointly Hosted BBQ

留学生会と日本人RAがBBQパーティーでコラボ ISSSU and Japanese RAs Jointly Hosted BBQ

2016年05月20日(金) | お知らせ

5月15日(日)に秋ヶ瀬公園にて、International BBQ Partyが開催されました。今年のBBQは、初めての試みとして、国際交流会館のRA(レジデント・アシスタント)と埼玉大学留学生会(ISSSU)の共催で行われ、日本人学生も含めて、総勢60名が参加しました。
今回、国際交流を活性化する意味で、食材の調達、ハラール対応など両団体が協力して行いました。参加者の多くは、「非常に楽しかった」「交流の輪が広がった」との感想を述べていました。

International BBQ Party 2016 was held on May 15, Sunday at Akigase Park near the campus.  The party was designed as the first collaboration event between the RAs at the International House of Saitama University and ISSSU (International Student Society of Saitama University), and the final size of the turnout reached 60.
The collaboration was made from the preparatory stage, such as grocery shopping and handling of Halal food regulations.  Many a participant left message, ‘It was fun,’ and ‘We expanded the wave of international Exchange!’