埼玉大学

国際交流

国費外国人留学生

  • 国費外国人留学生
  • 日韓共同理工系学部留学生

国費外国人留学生

国外から応募できるものは2種類あります

大使館推薦

居住する国の日本大使館を通じて応募するもの。第一次選考も大使館で行われます。

大使館推薦の募集要項等詳細については、文部科学省HPまたは各国の日本大使館にお問い合わせください。
第一次選考に合格し、進学大学を検討中の方はこちらから本学の研究者について検索してください。

受入内諾書について:
大使館による第一次選考に合格した方は入学希望大学に対して受入内諾書発行を依頼することができます。書類の送付先は研究科により異なりますので以下をご覧ください。希望する分野の教員がいるかどうかについては、こちらから検索できます。

書類の送付先は以下の通りです。

人文社会科学研究科 国際室 留学交流担当
ryugaku(a)gr.saitama-u.ac.jp
注)(a)は@です。
教育学研究科
理工学研究科 希望する指導教員へ直接送付してください

大学推薦

研究留学生、日本語・日本文化研修留学生を対象に、主として大学間交流協定に基づく留学生を国費外国人留学生として10月から採用するもので、直接大学から文部科学省へ推薦を行います。

  区分 大使館推薦
(国外から応募)
大学推薦
(国外から応募)
大学院 研究留学生
教員研修留学生 コースガイド (日本語) ×
COURSE GUIDE (English)
学部 学部留学生 ×
日本語・
日本文化研修留学生
コースガイド (日本語)
COURSE GUIDE (English)

*詳細な応募資格や支給条件は、文部科学省のホームページ「国費外国人留学生について(http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/06032818.htm)」をご覧ください。

日韓共同理工系学部留学生

この事業は、日韓両国政府の共同宣言(1998年)に基づき、韓国の高等学校卒業者を日本の国立大学の理工系学部で受け入れるものです。学部入学まで1年間の予備教育を行っています。
埼玉大学では日韓共同理工系学部留学生を2000年10月来日の第1期生より38名を受け入れており、前半(3月〜8月)を韓国で、後半(10月〜3月)を日本の受入大学で行います。本学では日本語教育センターで日本語及び専門基礎教科の予備教育が行い、理学部と工学部を受入学部としています。

한일 공동 이공계 학부 유학생에 대해서

본 사업은 1998년 대한민국과 일본 양국 정부의 공동선언을 기반으로 시작되었으며, 한국 고등학교 졸업자의 일본 국립대학 이공계열 학부 유학추진을 주요 사업내용으로 하고 있습니다.
사이타마 대학에서는 2000년 첫 한일 공동 이공계 학부 유학생의 입학을 시작으로 현재 38명의 한일 공동 이공계 학부 유학생들이 수학하고 있습니다.  학부에 입학하기 6개월 전 부터, 입학 예정인 유학생들의 소속 학부와의 연계 하에 국제교류센터의 일본어 및 전문 기초과목의 예비교육을 시행하고 있습니다.