background image
地圏科学研究センター > 年報 > 第8巻
目 次
センター年報第8巻の発刊にあたって
i
表紙写真説明
iv
I 部 地圏科学研究センターの活動概要
1
概要
3
橘 伸也 助教着任のご挨拶
4
平成19年度研究推進・評価委員会の活動評価と提言
6
「平成19年度の活動評価と提言」に対応した平成20年度センター活動
7
会計報告および研究資金の獲得状況
13
第II部平成 20 年度のプロジェクト研究報告
17
2008年度の研究体制と研究内容・成果
19
I 大地震における地震動の評価とその特徴に関する研究
20
I 構造物の耐震性評価 – 木造家屋の崩壊解析耐震診断法の開発 –
21
I 都市システムの地震被害想定と安全性向上技術の開発
22
I ジオグリッドで補強された土構造物の性能評価
23
I 下水埋設管の効率的な修復方法の提案
24
I/II 固化処理された地盤材料の力学特性
25
I/II 高速道路高盛土の建設時における圧縮沈下特性
26
I/II 東ティモールにおける斜面崩壊の実態調査と対策
27
I/II 常時微動測定による岩塊の落石危険度判定システムの開発
28
I/II 応力履歴が軟弱地盤上の戸建住宅の沈下に及ぼす影響
29
II 極限状態場物性評価システム(MTS)を用いた高温高圧三軸圧縮試験
30
II 単一割れ目の変形と透水連成挙動
31
ii
Prev.
Next