埼玉大学

埼玉大学基金へのご寄附のお願い

お問い合わせ先
埼玉大学基金室
(広報渉外室内)
〒338-8570
埼玉県さいたま市
桜区下大久保255
TEL: 048-858-9330
FAX: 048-858-9057
E-mail: s-kikin@gr.saitama-u.ac.jp

埼玉大学基金の目的

埼玉大学基金は、2019年11月より、目的をリニューアルいたしました。
次の2つの目的と特定基金「埼玉大学修学サポート基金」から構成されています。

    • 埼大みらい基金
    • 【募集期間 2019年11月~2024年3月】   

「埼大みらい基金」は、埼玉大学の機能強化支援及び学生への奨励事業の実施を目的としています。
埼玉大学の機能強化支援については、教育・研究への支援及びキャンパス環境整備等への支援、学生への奨励事業の実施については、「特に優秀な学生への給付型奨励金の支給」を使途としています。

■埼玉大学の機能強化を支援

<教育・研究への支援>

  • ・教育プログラムの整備充実等
  • ・国際的研究力の向上等

<キャンパス環境整備への支援>

  • ・安全・安心・快適なキャンパス整備等  

<国際交流事業への支援>

  • ・海外留学の促進等
  • ・外国人留学生受入促進等

<社会連携事業への支援>

  • ・地域・社会との連携充実等
  • ・企業との連携強化等

その他基金の目的達成に必要な事業


■学生への奨励事業の実施

特に優秀な学生への給付型奨励金制度の創設

「埼大みらい基金」イメージ

    • 冠奨学金基金

「冠奨学金基金」は、寄附者の方のご意向に沿う形で学生をご支援いただく制度で、奨学金の名称に、寄附者(法人・個人)が企業名等を冠した奨学金制度を設立いただけます。

■対象

一定額以上(30万円以上)を寄附した寄附者(法人・個人)の方

■設定内容

奨学金の名称
奨学金の給付額
対象学部及び対象人数等

「冠奨学金基金」イメージ

※寄附者(法人・個人)により設立された給付型奨学金についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください

  • 特定基金
    • 埼玉大学修学サポート基金

特定基金「埼玉大学修学サポート基金」は、経済的理由により修学に困難がある学生を対象として、以下に掲げる4つの事業への支援を行います。

この「埼玉大学修学サポート基金」へ個人の方からいただいた寄附金については、所得税の寄附金控除を申告される際に、これまでの「所得控除」または、新たに対象となった「税額控除」のいずれかが選択できるようになりました。「税額控除」は寄附者の所得税率に関係なく、一律に寄附金額の約4割を所得税額から控除する制度であり、多くの場合において、減税効果が高いことが特徴です。
詳しくは、「税制上の優遇措置」をご覧ください。

埼玉大学就学サポート基金の使途

※学生の資質を向上させることを主たる目的として、学生を教育研究に係る業務(TA:ティーチング・アシスタント、RA:リサーチ・アシスタント)に雇用するために係る経費に充てられます。