埼玉大学

入試情報一覧

【受験生の皆様へ】令和3年度の授業について

令和3年1月22日

受験生の皆様へ

埼玉大学理事(教学・学生担当)・副学長
柳澤 哲哉

令和3年度の授業について

 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症対策として、学生の皆さんの安全確保・健康を最優先し、授業の大半を「遠隔授業」で実施しましたが、学生からは、遠隔授業の優れた教育効果を好意的に評価する声も多数ありました。本学では、こうした経験を活かし、令和3年度も教室の「密」を緩和するため、遠隔授業を引き続き実施する予定です。言うまでもありませんが、対面授業には、遠隔授業では伝えきれない魅力があります。教室から生まれる学生同士の出会いや交流も大学生活の重要な要素です。このため、感染症予防に十分留意しつつ対面授業の開講数も増やすことにいたしました。

 このように令和3年度の授業は対面授業と遠隔授業の両方で実施されますので、両授業形態で受講できるように、ご準備をお願いすることになります。遠隔授業の受講には、パソコンやタブレット等の端末機器および通信環境の整備が必要となります。これらの整備が困難な場合にはご相談下さい。

 なお、新型コロナ感染症の感染状況によっては、授業形態を変更する可能性もあります。各授業科目の実施形態等の詳細は、本学ホームページにおきまして3月中旬までにお知らせします。