教育学部 教育学部 子どもたちに未来を!教育に希望を!

教育・研究

特色ある大学教育

課程・専修紹介

学校教育教員養成課程

小学校コース 〜子どもと地域を支える小学校教員をめざして〜

 小学校コースでは、入学時に所属する専修・分野を決定するのではなく、1年次の教育学部での学びを通して、自分の得意とする教科や学問分野に関する専修・分野を選択していきます。(注:推薦入試入学者を除く)
 小学校全科の教員として幅広い知識を身につけるとともに、入学後の学習を通して自らの得意分野を形成することにより、子どもの多様な学習ニーズに対応しうる小学校教育のスペシャリストを養成します。また、希望者は中学校教諭の免許取得も可能です。
 1年次では教職への入門と基礎力の充実を、1年次後半ではそれぞれの専門分野に分かれるとともに指導法の向上をめざします。3年次では、教育実習や専門的なゼミが始まり、4年生では卒業研究とともに、教職への最終準備を行います。

中学校コース 〜広い視野と深い専門性をもつ教員をめざして〜

 中学校コースでは、専修・分野ごとの募集を行います。入学時から専修・分野を決め、教科の深い専門内容のみならず学際的知識をも備えた、高い授業力をもつ力量ある教員をめざします。高等学校教諭の免許取得も可能です。
 教科はもとより生徒指導や学校経営の技能を備えるとともに、「分かる授業」のための指導力を身につけた教科指導・生徒指導のスペシャリストを養成します。

乳幼児教育コース 〜就学前教育・保育のスペシャリストをめざして〜

 就学前の子どもたちを対象とする幼稚園教諭や保育士には、様々な専門能力や資質が求められます。子ども、保護者、地域、教職員と協働し保育をつくっていく力を養います。

特別支援教育コース 〜子どもに寄り添い支え合う教育を〜

 特別支援教育は、特別支援学校のみではなく通常の学校の通常の学級においても必要性が高まっています。特別な教育的支援を必要とする子どもの教育に携わるための専門性を身につけ、特別支援学校教諭免許(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)の取得をめざします。

養護教諭養成課程 〜健康と自己創出力に介添えする関係(ケア)の創造へ〜

 健康の専門家として学校で活動する養護教諭は、教育の場で大切な役割を果たしています。医学・看護学・教育学・養護学に関する科学的な基礎をもとに、子どもの健康課題や課題解決に向けた支援のあり方を学んでいきます。子ども一人ひとりのちがいを大切にしながら、子ども自らが変わり続け、自分を創っていく過程に寄り添い、介添えする力を養います。

入学時に求める学生像

埼玉大学教育学部では次のような人が入学することを望んでいます。

  • @幼児・児童・生徒の個性を伸ばし、社会を生き抜く力をはぐくむ教職への意欲・情熱・使命感がある人
  • A幅広い教育に対する問題への関心の中に、自分の探求したい得意分野がある人
  • Bコミュニケーション能力や表現力が豊かで、相手の立場に立って考え、周囲と協調して行動できる人
  • C高等学校までに学ぶべき事項を幅広く修得し、入学後、専門的な知識・技能を理論と実践の両面にわたって修得するために必要な、諸教科の学力や実技能力を有している人
  • D入学後の学修において必要となる、様々な諸問題に柔軟に対応できるだけの確かな学力を有している人

平成27年度以降募集方法の主な変更点〜小学校コースが新設されます〜

平成30年度 教育学部募集方法について

◆一般入試(前期日程)※後期日程の募集はありません。
  ●小学校コース
    文系(募集人員116名) 理系(募集人員38名)
    実技系(募集人員23名)
  ●中学校コース(募集人員58名)
  ●乳幼児教育コース(募集人員15名)
  ●特別支援教育コース(募集人員18名)
  ●養護教諭要請課程(募集人員15名)

◆推薦入試
  ●小学校コース(募集人員63名)
  ●中学校コース(募集人員22名)
  ●乳幼児教育コース(募集人員5名)
  ●特別支援教育コース(募集人員2名)
  ●養護教諭要請課程(募集人員5名)
 

※上記の[ ]内は、募集人員ですが、変更の可能性があります。入学者選抜に関する要項、学生募集要項で確認してください。
※また日程、入試科目等の詳細につきましては、ホームページ、入学者選抜に関する要項、学生募集要項をご覧ください。

小学校コース入学者は、1年次後半からそれぞれの専修・分野に所属します。

文系入学者の所属先
       教育学専修(29) 心理・教育実践学専修(30) 言語文化専修国語分野(18)
       言語文化専修英語分野(6) 社会専修(25) 生活創造専修家庭科分野(8)

理系入学者の所属先
       自然科学専修算数分野(14) 自然科学専修理科分野(18)
       生活創造専修ものづくりと情報分野(4) 生活創造専修家庭科分野(2)

実技系入学者は受験時の科目に対応する専修・分野に所属します。また、推薦入試入学者は受験時の区分に対応する専修・分野に所属します。
文系、理系の()内は、所属人数(推薦入試の入学者を除く)の大まかな目安です。1年次後半には、この()内の人数を基準に振り分けます。

教育学部TOP
  • 学部案内
  • 教育・研究
    • 特色ある大学教育
    • 教員の研究活動
    • 教員の書籍情報
    • Faculty Development
    • 教育学部紀要
    • 附属施設・学校園
  • 受験生のみなさんへ
  • 在学生のみなさんへ
  • 卒業生のみなさんへ
  • 教育学研究科TOPへ
  • 付属小学校
  • 付属中学校
  • 付属特別支援学校
  • 付属幼稚園
  • リンク集
埼玉大学共通メニュー
受験生・入学を考えている方
在学生のみなさん
卒業生のみなさん
地域社会・一般の方
企業・研究者の方
  • 大学案内を見る
  • 埼玉大学の教養教育
  • ユニークな英語教育