知的財産について

知的財産コーディネーターの紹介

知財コーディネーターの主な役割
・教員の研究成果による知的財産の創出、出願支援、権利化、権利維持
・教員の研究を共同研究の相手先企業へ紹介、調整
・企業のニーズに対応する大学の研究紹介、調整、そのための共同研究の契約交渉
・特許などの知的財産権のライセンシング、活用、そのための契約交渉
・公的研究資金獲得のための教員との連携
・市場動向調査による研究シーズの提案

北島 恒之(きたじま つねゆき) 特命教授(弁理士[特定侵害訴訟代理付記登録])
東京高等裁判所(知財高裁)・東京地方裁判所・大阪地方裁判所 知的財産専門委員

北島 恒之(きたじま つねゆき)特命教授(弁理士[特定侵害訴訟代理付記登録])東京高等裁判所(知的高裁)・東京地方裁判所・大阪地方裁判所 知的財産専門委員

出勤曜日:月 火 木
専門:電気・電子工学、無線通信工学、知的財産権争訟

知的財産について
知的財産コーディネーターの紹介
知的財産ポリシー
有体物取扱規程
職務発明規則
利益相反マネジメント規則
特許情報
発明等の取扱い手続き
発明届出書
  • 埼玉大学産学官連携協議会
  • 大学間連絡会
  • アクセス

ページのトップへ